子育ての名言で気持ちをすっきり前向きに!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育ての名言で気持ちをすっきり前向きに!

子育てで迷った時や落ち込んだ時、自信が無くなることってよくありますよね。また、子どもとの接し方で自己嫌悪に陥ってしまったりしませんか?そんな時には、子育ての名言を見てみましょう。ハッと気づかせてくれること、間違いなしですよ!

 

子育て中の背中を押してくれそうな名言

(1)認めてあげれば、子どもは自分を好きになる / ドロシー・ド・ノルト

 

子どもは否定されて育つと、「自分はできない子だ」と自己肯定感の低い子になってしまいます。特に大好きなお母さんから、自分自身を否定されてしまうなんて、この世の終わりのような恐怖に襲われてしまいます。失敗してしまっても、その過程を褒めてあげると子どもは失敗を恐れなくなりますし、自分は愛されているという自信を持って育ちますよ。

 

(2)「幸せなこ」を育てるのではなく、どんな境遇に置かれても「幸せになれるこ」を育てなさい / 美智子様

 

与えられるばかりではなく、自分から幸せをつかみ取るたくましい子になって欲しいという気持ちがひしひし伝わってきますね。

 

(3)子どもにとっては親の生き方こそ最高の教材になります。「子どもは親の言うとおりにはしないが、親のするとおりにする」からです。 / ジョセフ・マーフィー

 

納得の名言ですよね。まさに子どもは親に反発しますし、こちらの言うことは全く聞こうとしなくなります。でも、やることは誰よりも傍にいる親のことを真似て育っていくわけなので、親のすることにそっくりとなるわけです。子どもに何か伝えたい時には、まずは親が行動してみせるのが一番です。

 

(4)子どもたちは全員出来ます。出来ない子は出来ないのではない。少し時間がかかるだけで、出来るまで待ってあげればいい。 / 山下孝一

 

今の私にすごく響く名言です。長女が算数の苦手な個所があり、何度一緒に問題を解いても、解き方が分からず同じ間違いを繰り返すので「なんで出来ないの?!」とつい怒ってしまっていまいました。この言葉を見て、なんだか長女に申し訳ない気持ちになり、言い過ぎたことを謝りました。焦らず待てるといいですね。

 

(5)究極の子育ては、夫婦仲良くしていること / つるの剛士

 

子どもは親の姿を見て育ちます。夫婦が仲良く笑顔があふれていれば、子どもも自然と笑顔になります。親が慈しみ合えば、子どもも自然と人を思いやり慈しむようになります。親がいがみ合えば子どもはおびえ、情緒不安定になってしまいます。まさに親は手本となる存在ですね。

 

(6)本のような100点の親は無理でも、我が子にとって100点の親であればいい / 17代ごえもんの子育て名言

 

私は長女が生まれた時、主人の買ってきた育児本を読んであまりにかけ離れている子育てにすっかり自信を無くし、神経質になっていた時期がありました。でもこの言葉を見つけて、涙が流れたのをよく覚えています。子育ては思い通りになることばかりではないですし、子どもが十人十色なように子育ても十人いれば十通りの方法があります。だから、我が子にとって100点の親であればいいという言葉には本当に救われました。

 

(7)いつまでも一緒にいられるか分からないということをしっかり心にとめてお互いを大事にしよう / ジョシュア・リーブマン

 

子どもは気が付いたら巣立って行ってしまいます。いつまでも一緒にいられると思わず、一瞬一瞬を大事にお互いを大事に思い合って生活することがお互いのためになりますね。いつまでも一緒にいられるか分からないという気持ちがあれば、子どもへの接し方もちょっと変わりますよ。

 

(8)あくる朝起きたら、また違う風が吹いているからね
 / 河合隼雄

 

子育てに疲れて落ち込む日もありますが、それでも毎日は過ぎていきます。1日という同じ長さの時間でも全く同じ日なんてありません。疲れたら頑張り過ぎず寝ましょう。朝起きてみるときっと気持ちもすっきりして新しい風が吹いているよ、そんな気持ちになれそうですね。

まとめ

子育ての名言は、決して自分にできないような大それたことを言っているわけではありません。迷った時や自分の子育てに自信を持つことが出来ない時、子育ての明言はソッとあなたの背中を押ししてくれます。だからちょっと気持ちが沈んだ時や迷った時、自信がない時には、子育ての名言を見て肩の力を抜いてみてくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加