子育て中ずっとイライラは危険信号!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て中ずっとイライラは危険信号!

子育ての中で、イライラすることがあるけれど、最近ずっとイライラしているなという方は要注意です!この記事では、イライラが続くとどうなるのかについてお話しますので、お子さんとの関係を良好に保つためにも、心当たりのある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

子育てでイライラがずっと止まらない

子育ての中でイライラする原因はたくさんありますが、大きな原因として次の3つが挙げられます。

 

(1)思い通りにならない子育て
子育ては思い通りになりません。親がこうしよう、こうあって欲しいと思っていても、子どもはそんなのお構いなしです。特に時間が迫っていたりすると、思い通りにならない子育てはイライラが増長してしまいますね。イヤイヤ期や自我が芽生え始める頃は、子どもとの関わりに私もずっとイライラしていました。

 

(2)旦那が協力的でない
少し前から“イクメン”という言葉が流行りましたが、最近は父親の子育てへの参加は当たり前のように言われるようになりました。それでもまだまだ日本の男性の子育て参加率は他の先進国に比べると、圧倒的に低いと言えます。旦那が子育てに協力的でないと嘆き、イライラするという子育てママは多いのではないでしょうか。旦那は自由に過ごす時間があるのに、ずるいなんて思ったりしますよね。

 

(3)自分の時間が持てない
子育てママは子どもが小さいうちはなかなか自分の時間を持つことが出来ません。イライラする原因となるストレスがたまるのは、自分の時間を見つけても、やりたいことをやりきることが出来ず遮られることが多いから、余計にストレスが溜まるということも指摘されていたりするんですよね。私自身は子どもが幼稚園や保育園、小学校へ通うようになると、ちょっとした自分の時間を持つことが出来るようになり、ずっとイライラするという現状はなくなりました。でも下の子が幼稚園に入園するまでは自分の時間が持てないことに対してイライラすることが多かったですね。

 

ずっとイライラが続くとどうなる?

(1)怒りの感情が爆発する
ずっとイライラが続くと、怒りたくないのに子どもに対して怒ったり、当たったり、威圧的な態度で接してしまいます。ずっとそんな状態が続くと、お母さん自身もいつか子どもに手をあげてしまうかもしれないという不安を抱きつつ、止められずに手を上げてしまうということになってしまいかねません。

 

(2)情緒が不安定になる
お母さん自身、イライラがずっと続くと、悲しくないのに涙が出てきたり、自分はダメな母親だと落ち込んだり、でもやっぱりイライラしたりと情緒が不安定になってしまいます。心の病を発症してしまうかもしれないので、注意が必要です。また、お母さんがずっとイライラしていると、子どももお母さんに対して恐怖心を抱き、情緒が不安定になってしまったり、親の顔色をうかがうようになってしまうかもしれませんよ。

 

ずっとイライラしないようにどうしたらいい?

(1)周りに助けを求める
ずっとイライラして仕方がないという時には、周りに助けを求めましょう。ご主人や義実家・実家に頼って、少し子どもと離れる時間を作ったり、子育て支援センターを利用したり、友人に話を聞いてもらうのもいいのではないでしょうか。友人が周りにいないとか、友人には話しにくいというのであれば、子育て支援センターなどの保育のプロに相談すると、悩んで切る気持ちを受け止めてもらった上で色んなアドバイスをくれますよ?ただ話を聞いて欲しいだけという人にもとってもおすすめです。子育ては1人では出来ないので、ぜひ周りに助けを求めましょう。

 

(2)1人の時間を作る
1人の時間を少しでも持つことが出来れば、ずっとイライラしていた気持ちもプツっと途切れますよ!ご主人や義実家・実家で子どもを見てもらえるようであれば、少しの時間でもいいので子守をお願いしてお母さん1人の時間を作るようにしましょう。周りに助けてくれる人がいない場合は、一時保育やベビーシッター、ファミリーサポートを利用するのがおすすめです。

 

(3)完璧は求めない
子育てのイライラは、理想と現実のギャップが原因でもあります。完璧に子育てをこなそうと思ったり、自分の中で「こうあるべき」を作ってしまうと、その通りに行かなかった時のフラストレーションはどんどん溜まっていき、ずっとイライラしてしまう原因になってしまいますよ!完璧を求めず、気持ちを楽に過ごすことを心掛けましょう。

 

(4)自然派健康サプリメントに頼る
どの対策をしても無理!預けられる人なんていない!イライラして心も体も極限でどうしようもなく辛いときは、精神をリラックスさせて心を落ち着かせてくれる自然派健康サプリメントに頼るという手もあります。

 

イライラしてしまう人は疲れていたり、ストレスの蓄積により神経伝達物質がスムーズに流れずに自律神経が狂って体調が悪くなったり精神的にもネガティブになりがちですから、心と体の両面に作用してくれるものが良いです。もちろん妊娠中も子供が飲んでも安心安全なものを選びましょう。

 

私が飲んでいるサプリは子育て生活で乱れがちな自律神経も整えてくれるようで、夜はぐっすり眠れますし、昼間は元気に動けますし、メンタル的にも多少の事では動じなくなりました♪サプリで身体と心の両面から整えることによって心身共にだいぶんに余裕をもって子育てができるようになると思います。

 

子供も飲むことができるサプリなので子供と一緒に健康になれますよ♪もちろん夫にも!あと料理にも使えます!カレーに入れるととっても美味しくなります♪なんだか、幸せな家族のイメージが浮かんできませんか?(^^)

 

どうしようもなく辛い時、授乳中や妊娠中で睡眠薬、抗不安薬などにはどうしても頼りたくないような時もかなり助けになると思います。今の辛さを取り除く方法はいくらでもありますから、1人で抱え込まないで、頼って大丈夫です。
一緒に穏やかな子育てをしましょうね(^^)

 

まとめ

子育てにイライラするという瞬間は多々ありますが、ずっとイライラが続く状態は良くありません。いつそのイライラが、怒りの感情となって爆発するか分かりませんし、出来るだけこまめにイライラは解消したいところです。周りに助けを求めながら、気持ちを楽に子育てが出来るよう、心掛けるようにしてみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加