うちは産後クライシス?!離婚しかない?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

うちは産後クライシス?!離婚しかない?

産後の夫へのイライラが止まらず、もしかすると自分たちは産後クライシスかもしれないと悩んでいる夫婦はとても多いのではないでしょうか。
この記事では、産後クライシスについてお話するので、ぜひ夫婦で読んでみてくださいね!

 

これって産後クライシス?

最近よく聞く耳にする産後クライシスとは、出産後から子供が2歳になるまでに夫婦仲が悪化することを指しています。
次のような状況に悩んでいませんか??

 

  • 夫のすることすべてが気にくわない
  • 夫に触れれるのも嫌
  • 夫を生理的に受け付けない
  • 妻が産後常にイライラしていてけんかになる
  • 妻と子のいる家に帰っても、居場所がないと感じる
  • 妻に何をしても怒られる
  • 最近夫婦二人で過ごしたり話したりしていない

 

どうして産後クライシスになるの?

(1)子育てが大変
特に1人目の子どもの出産後は、新生児を家族に迎え入れて育てていくという、未知の世界が待っているので、お母さんは必死です。私も必死でした。夜中も何度も起きて授乳やおむつを替えたりすると、寝不足にもなります。そうなると、夫のことなんて考えている余裕なんてないですし、大人なんだから自分のことは自分でやって欲しいと思うのも当然です。

 

(2)夫が協力的でない
近年、これだけ「イクメン」とか「子育ては夫婦で行うもの」と言われているのに、手伝わない夫にイライラしてしまう人は多いのではないでしょうか。更に、家にいるんだからという理由で、家事は妻任せだったり、ごはんが冷凍やお総菜で手抜きだと夫から言われたりした日には、なんて思いやりのない人と結婚してしまったんだと悲しくなってしまいます。

 

(3)ホルモンバランスの乱れ
産後は女性のホルモンバランスが大きく乱れます。そのため、情緒が不安定になり、ちょっとしたことでも気分が落ち込んだり、イライラしやすいです。だから余計にちょっとした夫の言動が鼻につくというのも、産後クライシスの原因ではないでしょうか。

 

産後クライシスを改善できないとどうなる?

産後クライシスを夫婦で改善できなければ、夫婦関係はより悪化してしまいます。子育ては産後こそ非常に手がかかって大変で夫どころではない気持ちも分かりますが、子どもが小学生に上がるころには、かなり子育てが落ち着いてきて、夫婦の時間を持つことも出来るようになりますよ。

 

でも、産後クライシスでお互いに歩み寄る努力をしなければ、夫に対して次第に愛情が戻っていくものも、戻っていきません。また、家に居場所がないと感じた夫が、いつの間にか他の女性に目を向けてしまっているかもしれません。

 

産後クライシスを改善する方法は?

(1)夫の家事や子育てへの協力
夫の家事や子育てへの協力で、奥さんの負担が減って産後クライシスが改善されるきっかけになるかもしれません。

 

(2)妻が一人になる時間を作る
子育てでいっぱいいっぱいになってしまっている場合は、とりあえずリフレッシュする時間を作りましょう。夫や実家、義実家に子どもを預かってもらったり、一時保育やファミリーサポートセンター、ベビーシッターなどを利用して、1人になる時間を作ってみてください。リフレッシュしたり1人で寝たり、気分転換をしましょう。

 

 

(3)夫にははっきりと、して欲しいことを伝える
私の夫も言っていましたが、「言ってくれなければ分からない」そうです。女性側はつい、「察して動いてよ!」と思いがちですが、男性は言われなければ何をして欲しいのかが分からないみたいですね。だから、家事や育児でこれをやって欲しいということがあれば、「自分でやった方が早い」と思わずに、指示をだしましょう。意外にやってくれるかもしれませんよ。

 

(4)割り切る
産後クライシスを何とかしたいと思っても、ホルモンバランスが原因の場合はどうにもなりませんよね。その場合は「ホルモンバランスのせいだ」と割り切りましょう。そして、そのことをご主人にもつたえておくといいですよ。「あなたに対して驚くほどイライラしているけれど、これはホルモンバランスだから」と伝えておくと、ご主人も少しは納得できるのではないでしょうか。

 

(5)相談に乗ってもらう
各都道府県にある女性健康支援センターや、全国子育て・女性健康支援センター、など身近なところに相談に乗ってくれる相談所はあります。夫へのイライラが止まらず、どんどん関係が悪化してしまいどうにかしたいと思い悩むようであれば、相談した方が解決策がみつかるかもしれませんよ!

 

(6)夫への気遣い
もしも、自分でもどうにかしたいのに何をしても夫にイライラしてひどい言葉を投げかけたりしてしまう場合は、気持ちが落ち着いている時に夫に謝ったり話をしましょう。夫も妻を受け止めようと、我慢をしているところもあるでしょうし、落ち着いている時でいいので気遣いを伝えられるといいですね。

 

まとめ

産後クライシスって、女性の気持ちの変化によるものが多いのかもしれませんが、夫も一緒に頑張らないと乗り越えられません。確かに、妻から嫌われたりイライラされてしまって、家にいたくないという気持ちは良く分ります。そりゃ家にも帰りたくなくなるかもしれません。でも、帰らなかったら更に奥さんとの関係は悪化してしまいますよ。

 

今自分の妻は子育てが大変で、ホルモンバランスが崩れているから仕方がないと言い聞かせて、妻に言われたことをこなしましょう。また、家事や育児に自分から積極的に関わることも必要ですよ。子育てにかかる負担が減って、産後クライシスの解消につながることも考えられます。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加