子育ての悩みで多いのはコレ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育ての悩みで多いのはコレ!

1人の時間が持てない

子育ては実際に体験してみないとわからないかもしれませんが、多くのママが感じているのが、「こんなに自分の時間が持てなくなるなんて思ってもいなかった」ということです。

 

ひとりでゆっくりねたい ひとりでゆっくりご飯を食べたいさえも子育てをしている時は叶わないものなのです。

 

そんな時、本当に願うことは「ひとりの時間が欲しい」ということだと思います。朝から晩まで1日中なんて贅沢な事は言いません。ほんの30分だけでもいい・・・そんな切実な願いさえも叶わないママはたくさんいます。

 

 

仕事と育児の両立で精神的にも肉体的にも限界

「子供が小さいうちは家でしっかり子育てをするべきか、それとも仕事をするべきか・・・」と母親としての葛藤に押しつぶされそうになっているママはたくさんいます。

 

子育てをしながら働くことは、実は想像を絶するような苦労やストレスの連続なんです。育児や家事と仕事の両立で得るもの、失うものをよく考えて決めたいですね。

 

 

子供の将来が心配

子供の将来が不安で仕方ないママも多いようです。ママはわが子のことを本当に考えているから、自分が味わった辛い経験をさせたくないと考えているから、わが子に対して不安がわいてくるものなのです。

 

でも、不安を抱いているのは他ならぬママです。自分が過去に経験した失敗を自分自身で受け入れることが出来なくて、それを子供の将来に対してぶつけてしまっているのです。

 

 

子供にイライラした時に怒鳴ったり手を上げてしまう

子育てをしていると子供をつい怒ってしまうと悩んでいるママは世の中にたくさんいます。日頃のストレスがたまっている人ほど、子供のやる事なす事に怒りを感じてしまっていることも。

 

子供を頻繁におこってしまうママというのは、何かと子供に手出しをしたがる人が多いんです。子供のことを大切にしたいと思っている気持ちが強いからこそ、手出しや干渉が強くなってしまうのです。

 

 

子供の癇癪

子育てをしていると子供が大声で泣き叫んだり、暴れたりするタイプの子供もいます。そういう子供は一端気持ちが爆発してしまうとなかなか治まらない傾向がありますが、その背景には必ず理由があります。

 

泣き叫ぶ子供を見ると子育てしているママもイライラして「どうして早く泣きやまないのよ!」と思いがちですが、子供自身も怒りの爆発を抑えられないで困ってしまっている事も多いものです。ママが子供の癇癪をきちんと理解することで改善することが可能です。

 

 

兄弟喧嘩

子育てしていると悩む事のひとつが兄弟げんかです。子供たちのケンカが激しかったりすると親は本当に大変ですよね!自我の目覚めで自己主張の練習をしていると思うと必要な事なことだとも言えます。

 

兄弟ケンカは悪い事だけではありません、たくさんの学びもあります。親として兄弟喧嘩に対する知識と対応を身につけることによってうまく対応していく必要があります。

 

 

ママ友との付き合い

ママ友は、子供を通して知り合う友達です。育児相談や情報交換が出来る心強い存在なのですが、やはり独身時代からの友人とは違って性格が合わなかったり、距離をとりたいと思っているママもいるようです。深く付き合うママ友選びはとても慎重になる傾向があります。

 

あくまでも子供の友達の親同士なので深入りはせずにしている人が多いようです。今後もずっと関わると思うと穏便に過ごしたい心理が働くようですね!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加