子育てで“時間がない”と感じることへの対処法

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育てで“時間がない”と感じることへの対処法

この記事では、子育てで“時間がない”と感じることへの対処法についてお話します。漠然とした“時間がない”という焦りに悩んでいる方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

子育ては“時間がない”に陥りやすい

子どもが生まれると、子ども中心の生活になるため、生活のあらゆる面で“時間がない”と思う瞬間は多くなります。

 

家事をする時間がない

特に乳幼児期は子育てに手がかかり、家事をする時間がないという方はとても多いです。私も家事まで手が回らず家の中はいつも台所のシンクはいっぱいで、洗って乾燥した食器が食器乾燥機に置きっぱなしになっていたり、部屋の中がぐちゃぐちゃで取り込んだ洗濯物が積みあがっているということがしょっちゅうでした。更に仕事をしていると、仕事に家事に子育てにと目まぐるしさが倍増します。

 

子どもと遊ぶ時間がない

家のことや仕事に追われて、全て片付いたと思ったら子どもは寝てしまっているという方もとても多いのではないでしょうか。どうしても家にいると家のことを優先してやってしまいたくなるとか、子どもと遊ぶ時間を作りたいけれど結局今日も遊んであげられなかったとジレンマを抱えている人もいますよね。

 

夫婦の時間がない

生活がすっかり子ども中心の毎日になので、夫婦だけで過ごす時間が全くないという方も多いのではないでしょうか。夫婦の時間がないということに気がつければいいですが、片方が不満に思っているのにもう片方がそれに気がつけないでいると、夫婦のすれ違いにつながってしまいます。

 

自分の時間がない

子育ての中の“時間がない”で一番ストレスとなるのは自分の時間がないことではないでしょうか。特に女性に多くみられるかもしれませんね。私もまさにそうだったので、よく分かります。

 

“時間がない”と思うと追い詰められる

子育ての中で“時間がない”と感じると、どんどん自分が追い詰められる感覚になってしまいます。あれをしなければ、これをしなければと、色々やりかけて結局中途半端に終わってしまうと、不完全燃焼となってしまうため、達成感が得られにくくストレスが溜まってしまいますよね。また、出来ないことから自分はダメな人間だとか、周りが出来ていることが自分には出来ないといったネガティブな気持ちも芽生えやすくなってしまいます。子育てで忙しいので、なおさら精神的に追い詰められやすいです。

 

“時間がない”と感じないためには?
一人で抱え込まない

“時間がない”と一人で全て抱え込んでも、結局何も改善できずどんどん精神的に追い込まれてしまいがちです。子育ても家事も自分一人でやろうとせず、周りの子育てサービスや実家、義実家、旦那さんなど色んな人を頼ってみてくださいね。

 

便利アイテムを活用する

最近は便利家電が沢山あるので、活用しましょう!食器洗い乾燥機があれば、食器を洗う時間を他に回せます。全自動お掃除ロボットを使えば、外出している間に掃除が終わっています。乾燥機能付きの洗濯機は、洗って乾かすところまで全てやってくれるので、干す手間も省けます。自分がしんどいなという時だけ利用しても良いですし、とにかく色んな便利アイテムを活用して、時間に余裕を持つことが出来るといいですね!

 

「今日はこれをする日」と決める

“今日はこれをする日”というのを作っておき、この日の家事は手抜きでいいと割り切りましょう。とことん子どもと遊ぶ日と決めて、一日子どもに付き合ったら、自己満足ですが子どもといっぱい関わったなという達成感につながります。子どもにとっても嬉しいですが、これって親自身の精神的な安定につながりますよ。また、夫婦でデートする日とか、自分の時間を持つ日とか割り切る癖をつけておくと、オンとオフがしっかり切り替わるので、「時間がないからできない」と思うこともなくなります。

 

やりたいことを書き出す

子育て・家事・自分の時間の使い方・夫婦での過ごし方など、やりたいことを書き出しましょう。その中で、自分が今やっておきたいこと、いずれはやりたいことなど、優先順位をつけてクリアしてくと気持ちがちょっと楽になりますよ。

 

「To doリスト」は仕事の効率化を図るために有効とされ、よく企業などでも取り入れられますが、私も自宅で自分のやりたいことが出来ていない時などに書き出して整理します。すると、予定も立てやすくなりますし、自分の時間の使い方もちょっと変わってくるので気持ちがスッキリします。良かったら試してみてくださいね!

 

まとめ

ついつい私も子育てしながら「時間がない」と言いがちですが、実際時間は無限ではなく有限です。いかに効率よく過ごすかも大事なことですが、まずは自分の心が安定する時間の過ごし方を考えてみてください!時間がなくて追い詰められるよりも、「今はこの時間」と割り切って過ごす方が、小さな達成感を感じやすく、前向きに生活することができますよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加