育児にやる気出ない時は、どうしたらいいの!

育児にやる気出ない時は、どうしたらいいの!

この記事では、育児にやる気出ない時はどうしたらいいのかについてお話します。育児をしなければいけないのに、やる気が出ず困っているという方は、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

育児にやる気出ない時は誰にでもある

育児は子供が手を離れて巣立つまで、長く続きます。特に乳幼児期は目が離せないことも多く、子供を危険から守らなければと気が張っている方も多いのではないでしょうか。だから、育児に気が張りすぎてしまうと疲れてしまいます。育児を頑張らないといけないのに、育児にやる気出ないというのは、悪いことでもおかしなことでもありません。誰にでもあることです。だから、育児にやる気出ない自分はダメな母親だと追い詰める必要なんて、全くありません。

 

育児にやる気出ない時は、頑張りすぎないのが重要

育児は毎日のことなので、常に全力疾走は疲れてしまいます。今は良くても、日々積み重なったストレスが爆発して、気持ちが不安定になってしまったりということにもなりかねません。ですから、育児にやる気の出ない時は、無理に頑張りすぎないようにしましょう。もちろん、出来ることなら日々の育児も頑張りすぎないほうが、気持ちを穏やかに過ごせますよ。

 

頑張りすぎないためには、どんなことをしたらいいの?
お惣菜やレトルトを使う

食事や離乳食は全て手作りにしてこだわっているという方は、やる気でない時まで頑張る必要はありません。時にはお惣菜やレトルト、冷凍食品を使って息を抜きましょう。離乳食にレトルトを使用するのに罪悪感を感じるという方は、月齢に適した調理を学ぶつもりで活用しましょう。私も離乳食や子供のカレーなど大量にストックして、面倒な時ややる気でない時は、大いに活用していましたよ。

 

DVDやYouTubeを適度に活用

DVDやYouTubeは極力子供に見せたくないという方も多いかと思いますが、子供と遊んであげられない時など限定して活用すると、すごく心強い助っ人になってくれます。知育のYouTubeもあるので、自分の中でルールを決めて上手に活用してみてくださいね。

 

家事は最低限のことができていればいい

食事は最低限しなければ、家族の命がかかわってきますが、掃除や洗濯は極論を言えば出来てなくても死にません。ですから、やる気でない時は無理にしなくてもいいし、自分のペースで出来る時にしたらいいのではないでしょうか。家事も育児もやらなければと、しなければならないことに追い詰められてしまうと、余計にしんどくなってしまいます。

 

子供を預かってもらう

ご主人や実家、義実家で子供を見てもらい、その間にリフレッシュしましょう。自分の時間を大事にしてリフレッシュすると、とてもすっきりしてまたやる気につながりますよ。

 

まとめ

育児は長い道のりですし、頑張りすぎや張り切りすぎは途中で疲れてダウンしてしまうことにもなりかねません。やる気出ない時には無理せず家事や育児の手を抜きながら、自分をリフレッシュさせるようにしてみてください。気持ちがリフレッシュすると、またやる気が出てきますよ。また、日頃から無理せずのんびり、自分のペースで育児に臨むのがおすすめです。