子供といるとストレスを感じてしまう!どうしたらいいの?

子供といるとストレスを感じてしまう!どうしたらいいの?

この記事では、子供といるとストレスに感じてしまった場合、どうしたらいいのかについて、お話します。日々子育てを頑張っているお母さんや、「子供といるとストレスに感じるなんてダメな母親だ」と自分を追い詰めているお母さん、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

子供といるとストレスを感じてしまう=頑張りすぎのSOS

近年は核家族化が進み、母親にかかる子育ての負担は非常に大きく、1日中子供と付きっ切りで過ごすという人も少なくありません。母親にばかり子育ての負担がかかってしまうと、子供といることに対して、ストレスを感じてしまうというのは仕方がないことです。子供といるとストレスを感じる自分はダメな母親だと思う必要はありません。

 

自己犠牲の子育て論は、一見美談なように感じますが、お母さんを追い詰めてしまうことにつながります。最悪な場合はお母さんが心の病気を発症してしまい、子供に対して手をあげてしまったり、自分の命を絶ってしまったりすることだってあります。だから、子供といるとストレスと思っているということは、「自分が頑張りすぎているサイン」だと思い、しっかりストレスを発散させることが重要です。

 

対処法は?
外に出る

家の中にこもりっきりで子供といると、ストレスはどんどん溜まってしまいます。ですから外に出て発散させましょう。子育て支援センターや公園など、他の人や外の空気に触れ合うことで、気持ちがリフレッシュできます。他のお母さんがいれば、子供同士を遊ばせてお母さん同士で話をすることができます。育児の悩みや、愚痴など吐き出すとすっきりしますよ。

 

子供を預けて自分の時間をつくる

旦那さんが協力的であれば一番いいのですが、仕事で忙しかったり協力を依頼できる状況ではなかったりする場合、実家や義実家があれば頼りましょう。ファミリーサポートや、一時保育、ベビーシッターを利用するのも一つの方法です。子供と離れて自分の時間をもつことで、かなり気持ちはリフレッシュすることができますよ。

 

以前、子育ての番組で「親の効果的なリフレッシュの方法」という特集が組まれていました。そこに、「リフレッシュしている途中でも、何かを中断されることによって、達成感が得られず逆にストレスに感じる」という事例が紹介されてり、「なるほどな」と感じました。なんでもいいので、リフレッシュする時間を使って、何か小さなことでもやり切って達成感を得られると、しっかりリフレッシュして気持ちの切り替えにつながります。

 

旦那さんに相談する

旦那さんに相談をして、解決策を模索するのも大事なことです。ただ、旦那さんが理解のある人であればいいですが、「日中家に子供といることがどうしてそんなにストレスなのか理解できない」という人もいます。その場合は、一度1日付きっ切りで旦那さんに子供と過ごしてもらいましょう。子育ては夫婦で行うものです。よく話し合ってみてくださいね。

 

まとめ

子供といるとストレスに感じるというお母さんは、口に出さないだけでかなり多いと思います。私も気持ちに余裕がなく、家に閉じこもって子どもたちと過ごしていた時は、子供といる時間が苦痛で、働いているお母さんや主人がとてもうらやましかったです。だから、子供といることがストレスと感じることを後ろめたく思う必要はありません。

 

むしろ、今自分はストレスに感じているのだから発散させなければという意識に移行させてください。今、自分が頑張りすぎているというサインです。しっかりリフレッシュ時間を作って、上手に気持ちを切り替えてみてくださいね!