子育て中の引っ越しを乗り越えよう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て中の引っ越しを乗り越えよう!

この記事では、子育て中の引っ越しをどう乗り切るかについてお話します。子育て中の引っ越しは、想像している以上にやってみると大変です。引っ越しにどんな手続きが必要なのか、何が大変なのか、子育て中の引っ越しをスムーズに行う方法について、これから引っ越しを考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

子育て中の引っ越しは何が大変?

(1)子どもに手が取られる
我が家も長女が生後9ヶ月の時に引越しをしましたが、とにかく子どもが起きている間は相手をしなければなりませんでした。だから引越しの準備がはかどるのは子どもが寝ている時だけでしたよ。子どもが赤ちゃんの時は目が離せませんし、歩き回るようになると何でも触ろうとするので、片付けるどころか物を広げられてしまいます。しかも、注意すれば泣くし癇癪を起すしで全くはかどらないんですよね。

 

(2)荷物が多い
子育て中は子どもの荷物がすごく多いです。子どもが小さいほどスイングや歩行器、ベビーベッドなどの子育てアイテムが多いですし、ベビーベッドの解体に組み立てなどすることがたくさんあります。しかも、引越し直前まで頻回に使うものばかりなので、調整が難しいですね。

 

引っ越しの際に必要な手続き

(1)住民票の異動
他の市に引越しする場合には、住民票を住んでいた所から新しい住まいのある市に移動させなければなりません。

 

 

(2)児童手当の手続き
児童手当を新しい引っ越し先でももらうためには、引っ越す前の市役所で児童手当受給事由消滅届を提出して、新しい引っ越し先で児童手当認定請求書を提出する必要があります。住民票の異動と一緒に出来るので、いっぺんに済ませると楽ちんですよ!

 

(3)乳幼児医療費助成制度の手続き
引っ越し前の居住地の市役所に、乳幼児医療費受給資格者証と印鑑を持って行き、乳幼児医療費受給資格者証を返却します。そして引っ越し先の居住地の市役所で、新しく申請し直しましょう。住民票の異動と児童手当の手続きと同じタイミングで行うと、手間が省けますよ!

 

(4)ライフラインの手続き
ガスや電気・水道をそれぞれの会社に電話をして、引越しをする前に止めてもらう日の調整をしなければなりません。同じように、引越し先でもそれぞれの会社に電話をして開通してもらわなければ、引っ越してもガス・電気・水道が使えないなんてことになるので、注意しましょうね。

 

(5)子どもの保育園や幼稚園・学校の手続き
引っ越し先が市外の場合は、子どもの保育園や幼稚園・学校の手続きをしなければなりません。特に保育園は待機児童が多い地域だと、簡単には入れないことがあるので、あらかじめいくつかリサーチが必要です。

 

(6)マイナンバーの住所変更
引っ越し先の市役所で、引越しから14日以内に必要書類を揃えて手続きを行う必要があります。市役所で住民票の異動手続きをする際にいっぺんにやってしまいましょう。

 

(7)乳児検診の検診票・予防接種の接種券の交換手続き
乳児検診の検診票・予防接種の接種券の交換手続きは、市役所によって窓口が違うので、問い合わせをしましょう。私の住む市では、市役所で保健センターへ行くように言われたので、保健センターへ行き残りの予防接種の接種券を発行してもらいました。乳児検診の検診票は、郵送で都度に届くのでありませんでしたよ。

 

子育て中の引っ越しをスムーズにする方法

(1)子どもを預ける
周りに子どもを預かってくれる人がいれば、子どもを預けて引っ越しの作業を行うと楽になります。一時保育やファミリーサポートセンターを利用するのも、1つの方法ですね。

 

(2)子どもと日中しっかり遊ぶ
子どもを預けられない場合は、日中は割り切って子どもとしっかり遊び、出来るだけ早く夜寝かせるようにしましょう。そうすると、夜の荷造り作業がスムーズに進みますよ!

 

(3)引っ越し会社にお任せ
子どもに手がかかるし、自分の負担も大きくイライラするような場合は、引っ越し会社のお任せプランを利用しましょう。それなりに値段は高くなりますが、すごく楽になります!

 

(4)すぐに使いたいものは分ける
引っ越しの荷造りの時は、とにかく早く詰めてしまうと躍起になりますが、いざ引っ越し後ですぐに使いたいものが出てこず大変だったなんてことはよく聞く話です。だから、すぐに使うものはあらかじめ分けて、分かりやすくしておきましょう。

 

(5)子どもへのケア
子どもが小学校へ通ったり、物事が分かるようになってから引っ越しをする場合、子どもの不安はとても大きいです。お子さんに寄り添って、不安な気持ちを聞いたり、引っ越し先の家具の配置を一緒に考えたりしっかりケアをするようにしましょう。

 

まとめ

子育て中の引っ越しは、想像以上に大変です。とにかく荷物も多いですし、思うように荷造りは進まないし、やらなければならない手続きも多いんですよね。あらかじめやることをリストアップしておき、出来るだけストレスを溜めないように進めていきましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加