育児中って、結婚指輪はつけてる?外している?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

育児中って、結婚指輪はつけてる?外している?

この記事では、育児中って結婚指輪をつけるべきか、外すべきかについてお話します。育児をするのに、結婚指輪を外した方が良いのか悩んでいる方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

育児中、結婚指輪を外している人は多い!

育児中に結婚指輪を外している人って、結構多いです。

 

産後サイズが合わなくなった

妊娠中に体重の増加と共に、結婚指輪がきつくなってしまって、妊娠中から外しているという人は私の周りにもいます。妊娠中は体重の増加やむくみによって、結婚指輪が外れなくなってしまい、消防署で結婚指輪をカットしてもらうことにもなりかねないから、外しておいた方が良いという話を聞いたことがあります。そのまま体重が戻ったらつけ直すけれど、体重が戻らず育児中も結婚指輪は外したままという人は結構多いですね。

 

赤ちゃんを傷つけないように

育児が始まり、結婚指輪が赤ちゃんを傷つけないか心配で、外しているという人も結構多いです。赤ちゃんの肌はとても柔らかく敏感なので、傷をつけないようにネックレスや指輪といった装飾品はできるだけつけないという人も多いのではないでしょうか。

 

水仕事が多いため

育児が始まると、水仕事もとても多くなります。水に指輪を付けたくないとか、手が荒れてクリームを塗るのに指輪を付けたり外したりするのが面倒だから、結婚指輪を外すという人もとても多いです。

 

結婚指輪を外していても夫婦仲はいい?

結婚指輪を外していると、旦那さんが嫌がるという人もいるかもしれませんが、育児の時に赤ちゃんに危害を与えそうとか、結婚指輪を大事にしたいからといった理由をちゃんと説明すれば問題ない場合が多いのではないでしょうか。これが何も言われずに突然奥さんが結婚指輪を外していると、旦那さんも心がざわついてしまうかもしれません。でも、ちゃんとした理由があれば分かってもらえると思いますよ。

 

つけ外しが頻回な時は、紛失に気を付けて!

実は私、結婚指輪をなくしてしまったんです。3年前、次女を幼稚園に送る前に、手が荒れていたのでハンドクリームを塗るために結婚指輪を外して上着のポケットに入れていたんです。つけ直すのをすっかり忘れて、次女を幼稚園に送って自宅に帰り、そういえばと思って結婚指輪をつけようとしたら、結婚指輪がなかったんです。それからどれだけ探しても見つからず今に至ります。

 

普段結婚指輪を外したりすることってないので、たまたまの一回で結婚指輪をなくしてしまって本当にショックでしたし、主人に申し訳ない気持ちでいっぱいでしたね。だから、付け外しをする場合には、紛失にはご注意くださいね!育児中でつけないならつけないで、ちゃんとしまっておきましょう。中途半端がいちばんよくありません。私みたいになくしちゃいますよ。

 

育児中もつけてる?

育児中もずっとつけている人もとても多いです。私も結婚指輪を不注意で無くすまでは、育児中もずっとつけていましたよ。シンプルなデザインで、特に赤ちゃんのことを傷つけるような心配をしていなかったからかもしれませんが、外すことはせずつけ続けていましたね。シンプルなデザインで赤ちゃんに影響がなさそうなら、育児中も結婚指輪をつけていても問題ないですよ。

 

まとめ

育児中に指輪をつけるかつけないかで迷われる方は結構多いかもしれませんが、まずは赤ちゃんにあたっても大丈夫そうなデザインかどうか確認してみてくださいね。つけ外しが頻回な人は、なくさないようご注意ください!


このエントリーをはてなブックマークに追加