すきま時間を上手に使って、育児を楽しく過ごそう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

すきま時間を上手に使って、育児を楽しく過ごそう!

この記事では、忙しい育児の中で、すき間時間を上手に使うことのメリットについて、お話します。すきま時間について考えたことのなかった方、自分の時間がないなと思っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

育児中は育児と家事に追われる日々

育児と家事に追われる日々に、自分の時間がないと嘆かれる方も多いのではないでしょうか?確かに、乳幼児期は睡眠不足になりがちですし、子どもから目を離すことが出来ないことが多いので、自分の時間なんて思う暇もなく1日が終わってしまうことも多いです。そんな忙しい育児の中で、すきま時間を見つけて活用するというのは、とっても大事なことなんです。というのも、このすきま時間を上手に活用することで、自分の時間を持つことができますし、ストレス発散につながります。

 

すきま時間を何に使う?
一息タイム

ちょっとしたすきま時間に、ゆっくりお茶を飲むことで気持ちをリラックスさせたり、リセットすることが出来ます。お気に入りのコーヒーや紅茶といった飲み物に、ちょっとお高いお菓子を自分用に用意してみてはいかがでしょうか。その際に、読書やネットサーフィン、ネットショッピングなどをするだけでも、育児からちょっと離れることが出来て気持ちがリフレッシュできますよ。

 

在宅ワーク

子どもが寝ている時間や、少し空いた時間を使って仕事をすることも出来ます。私も二人目の子どもを出産してから、在宅ワークを始めました。すきま時間を使って出来る範囲でお仕事をさせてもらうので、自分のペースで取り組むことができますし、ちょっとした収入になるのでありがたいです。データ入力や、ライティング、ハンドメイド販売、翻訳作業など、探せば色々ありますので、良かったらインターネットで検索してみてはいかがでしょうか。ただし、中には悪質なサイトもあるので、口コミや会社をよく調べてから行うようにしましょう。

 

趣味

家で楽しむことが出来る趣味を持っている方は、すきま時間を使って趣味に没頭するのもおすすめです。ここで注意したいのが、途中で中断させられることで逆にストレスになってしまうことがあります。だから「今日はここまでにしよう」という、区切りが出来るといいのではないでしょうか。ストレッチやヨガで体をちょっと動かすことも、体がちょっとスッキリするのでおすすめです。

 

資格取得のための勉強

すきま時間を使って、資格取得のための勉強をするのもおすすめです。子育てが落ち着いて働きだしたときの、自分の立派な武器になってくれますよ!

 

家事

普段家事をしたいのに、育児が忙しくて思い切りできなくてストレスという方は、育児のすきま時間を使って家事をしてみてはいかがでしょうか。家の中が綺麗になりますし、気持ちもすっきりしますよ!

 

まとめ

育児の中で、すきま時間を上手に使うことによって、自分自身を大事にすることができます。たかがすきま時間と思ったら大間違いです。毎日のちょっとしたすきま時間を、自分の思うように使うことが出来れば、小さな達成感につながって、かなりストレス発散できますよ!ぜひ試してみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加