主婦の一日の過ごし方ってどんな感じ?

主婦の一日の過ごし方ってどんな感じ?

この記事では、主婦の一日の過ごし方についてお話します。主婦は一体どんな一日を過ごしているんだろうと気になる方、またもっと一日を有意義に過ごしたいと思っている主婦の方は、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

子供のいる主婦の一日の過ごし方は?
子供を自宅保育している場合

子供を自宅保育している場合、子供のペースに合わせて生活することが基本となります。

 

午前
  • 起床
  • 朝の身支度
  • 朝食の準備
  • 朝食
  • 掃除
  • 洗濯
  • 買い物
  • 子供の外遊び
  • 昼食の準備

 

午後
  • 昼食
  • 子供の昼寝の寝かしつけ
  • 子供のおやつの準備
  • 洗濯物を取りこんで畳む
  • 子供と遊ぶ
  • 夕食の準備
  • 夕食
  • お風呂
  • 子供の寝かしつけ

 

上記はほんの一例ですが、子供の性格によっては一日中外で遊ばせたり、昼寝をしないので夕方グズグズになったり、スケジュール通りにいくことはあんまりないのではないでしょうか。乳児の場合は、おむつを替えたり授乳を頻繁に行なったりしなければなりません。

 

子供が保育園や小学校へ行っている場合

子供が保育園や小学校へ行っている場合は、その間に家事を済ませて、あとは自分の時間に充てるという方が多いのではないでしょうか。趣味の時間や、空いた時間に仕事に出るという主婦の方もかなり多いですよ。特に子供が小学生になると、自分で学校へ行って帰ってくるので、送迎の手間がないだけでもすごく気持ちが楽になりますね。

 

子供のいない主婦の一日の過ごし方は?

子供のいない主婦の一日の過ごし方は、午前中のうちに家事を済ませて置けば、あとは自分の好きに時間を使うことが出来ます。その時間を利用して仕事に出かける人もいるでしょうし、家庭によっては親の介護をしなければならない人もいるかもしれません。中には、時間の使い方に悩むという方もいます。確かに、家事を終えた後自由にしてもいいと言われても、ついついダラダラ過ごしてしまうとお悩みの方もいらっしゃいます。
そんな方は、次の4つを考えてみてはいかがでしょうか。

 

  • 習い事をする
  • 仕事をする
  • 趣味を見つける
  • 資格を取るための勉強をする

 

せっかく時間があるのであれば、有意義に過ごさなければもったいないですし、より充実した日々を送ることができますよ。

 

まとめ

主婦の一日の過ごし方は人によってもちろん違いがあります。よく主婦は暇そうなイメージを持たれがちですが、必ずしもそんなことはないです。特に子育て中のお母さんは大変な労力を使いながら毎日を過ごしています。また、働きに行きたいけれど、働きに行けない人もいますし、家庭によって色んなお悩みを抱えています。1日の過ごし方が上手くいかないという人は、スケジュールを立ててある程度どんな風に動くか決めておくと、ダラダラせずに済みますのでやってみてくださいね。