子育て中こそニュースをこまめにチェックしよう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て中こそニュースをこまめにチェックしよう

 

子育てで忙しいから、ニュースを見る機会もなく、今世の中で何が起こっているのか全く分からないという方は大いに損をしています。
ニュースは子育て中こそしっかりチェックしたい重要な情報源です。それではニュースをチェックすることにどんなメリットがあるのか、またどんな方法でニュースをチェックしたらいいのか、1つずつみていきましょう。

 

子育て中にニュースを見るメリット

(1)社会とのつながりを持つことが出来る
ニュースをチェックすることで、社会とのつながりを持つことが出来ます。子育てをしていて、ニュースを見る時間もないかもしれませんが、ニュースを見ることで世の中がどうなっているのかを知ることが出来ます。

 

ご主人との会話の中でも、子育て以外の話題として「ニュースでこんなこと言ってたけど」といった話が出来ますし、社会から自分は置いて行かれているといった疎外感を払拭することが出来ますよ。

 

 

(2)家計への影響を把握出来る
ニュースでは常に日本経済についての情報が流れています。野菜の値段が高騰しているとか、今年は魚が獲れないといった情報、消費税が上がるとか、食品の消費税アップは据え置きなど、家計に重要な情報は日々発信されているので、知っていないと損ですよ。

 

(3)子育て政策を知ることが出来る
最近は少子化対策として、政府も子育て政策を色々うち立てています。子どもの保育料の無償化なども、ニュースで見るまで私は全く知りませんでした。ニュースではこういった子育て政策についても知ることが出来るので、こまめにニュースを見た方が良いですね。

 

(4)犯罪への意識を持つことが出来る
日々犯罪は起きています。どこか他人事のような気もしてしまいますが、明日は我が身です。いつどこで自分もそういった犯罪に巻き込まれるか分かりません。世の中でどういった犯罪が起こっているのか、自分も気を付けようという意識を持つことが出来ますよ。
最近では、幼児虐待のニュースや乳幼児が巻き込まれる痛ましい事件も多く起きています。自分自身の子育てや、生活を見直すきっかけにもなりますね。

 

 

ニュースのチェック方法

(1)テレビ
テレビは身近なアイテムですし、手軽にニュースを見ることが出来ます。ただ、子育てに追われていてニュースを見る時間なんてないという人もいるかもしれません。あとは、お子さんにテレビを占領されて、ニュースの時間帯にニュースを見ることが出来ないという人も多いかもしれませんね。

 

(2)新聞
新聞をとっている人は、ちょっと子育ての空いた時間にニュースを見ることが出来て便利です。また新聞を読みたい時に読めますし、地域のニュースについても知ることが出来ますよ。

 

(3)ネット
ニュースは全てネットでチェックするという人は多いのではないでしょうか。私もその一人です。子どもたちが朝起きてくると、テレビのチャンネルはすぐに替えられてしまいますし、新聞もかさばるので取っていません。でもネットは一日に何度もチェックするので、いつもネットでニュースも見ていますよ。いつでも最新のニュースを見ることが出来るので、すごく便利です。

 

フェイクニュースに注意

ネットニュースはすごく便利ですが、一方でフェイクニュースが社会問題となっています。フェイクニュースは、名前の通り虚偽の情報で作られたニュースです。私もそうですが、ネットでニュースをチェックしていると、始めから本当のことが書いてあるという前提で見ているため、嘘の情報でも信じてしまい、SNSで拡散してしまうということもあります。フェイクニュースを見分けるのは難しいですが、情報の出どころを確認して、むやみやたらとSNSで拡散しない方が良さそうですね。

 

 

まとめ

ニュースは色んな情報が詰まっているので、子育て中こそ見ないと損です。特に最近は天候の変化による野菜の高騰など、家計への経済的な影響も大きいですし、子育て世帯に大きな影響を及ぼす政策も沢山打ち出されています。しっかり世の中の動向をチェックして、子育てしながら社会とつながっていくことが出来るので、今日からでもニュースは毎日確認しましょうね!


このエントリーをはてなブックマークに追加