妊活中にエクササイズって必要?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

妊活中にエクササイズって必要?

この記事では、妊活中にエクササイズは必要かについてお話します。どんなエクササイズがおすすめなのかについてもお話するので、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

妊活中にエクササイスって必要?

妊活と聞いてイメージするのが、基礎体温計を付けたり、葉酸を摂取したり、体を温めたりといった妊娠しやすい環境を整えることではないでしょうか。だから、あんまり体を動かすのは逆に良くないのではないかなと思われる方もいるかもしれませんが、妊活中にエクササイズは有効です。妊活中にエクササイズをするメリットは大きく分けて二つあります。

 

リフレッシュ

エクササイズでストレスをためるのは良くありませんが、適度な運動の負荷は、リフレッシュにつながります。私も週に何度か体を動かしていますが、運動をした後って本当に気持ちいいですし、なんとも言えない爽快感があるんですよね。だから、ストレス発散にとっても効果がありますよ。このストレス発散は、妊活中のカップルにとってはとっても重要なことです。ストレスが溜まることで妊娠しにくくなってしまうため、ストレスを溜めないことは妊活の超基本であり最重要事項ということになりますね。

 

適度な筋肉をつける

妊活中は体を温めることが大事ですが、その体を温めるためには、基礎代謝を上げることも大事です。ある程度の筋肉を身につければ、筋肉が脂肪を燃やして体を温めることができます。基礎代謝が上がり、体を温めることが出来れば、血流が良くなり子宮まで栄養素がしっかり届くので、妊娠しやすい体を作ることができますよ。また、妊娠してからも出産に供えての体力作りは必要となるため、そのための習慣作りとして、筋力をつけるためのエクササイズは大事なことですね。

 

妊活中はどんなエクササイズがいいの?

妊活中のエクササイズは、特別に体を鍛えるということに重きはおいていません。体の体幹を強化することで、姿勢を良くして、骨盤への栄養がよく届くように整えてあげることを意識したものが多いです。

 

骨盤エクササイズ

妊活していなくても、骨盤の歪みは肥満や冷えの元となるため、改善した方が良いと言われています。妊活中に骨盤エクササイズをすることで、骨盤の歪みを整えながら骨盤にしっかり栄養が届くようになります。

 

医療法人 西川婦人科内科クリニック 妊活エクササイズ『骨盤ローテーション』

 

体幹の強化エクササイズ

体幹を強化することで、姿勢や体のバランスが良くなります。姿勢や体のバランスが良くなることで、血流が良くなりますよ。

 

医療法人西恵会 西川婦人科内科クリニック 妊活エクササイズ『クライマー』

 

腹式呼吸エクササイズ

腹式呼吸は、深い呼吸なのでインナーマッスル強化にもつながります。腸内の温度を上げたり、深い呼吸はリラックス効果も得られるのでおすすめですよ。

 

医療法人西恵会 西川婦人科内科クリニック 妊活エクササイズ『腹式呼吸』

 

ヨガ

ヨガの中には、妊活にぴったりのポーズがたくさんあります。もともとヨガ自体が呼吸法に重きを置いているので、無理なく気持よくポーズをとることができます。ヨガは動画でも見ることが出来ますし、ヨガの教室に通うのもおすすめです。また、書籍でも色んな妊娠に効果のあるとされるヨガの本が出版されているのでチェックしてみてくださいね!

 

おすすめ資料:
『四十八手ヨガ―江戸遊女に学ぶ女性ホルモンと体力活性法』(駒草出版)著者・鈴木まり

 

ストレッチ

ストレッチはとても手軽に自宅でできるので、誰でも気軽に取り入れやすいのが良いですよね!不妊に大敵である、自律神経やホルモンバランスの乱れを整える効果が期待出来る、妊活にぴったりなストレッチを集めた本も多く出版されているので参考にしてみていかがでしょうか?

 

おすすめ資料:
『赤ちゃんがほしい人の本 妊娠力をアップする!子宝ストレッチ』(世界文化社)著者・山田光敏

 

まとめ

妊活中のエクササイズは、気持ちのリフレッシュだけでなく筋力アップにもなるのでとってもおすすめです。何でもやってみようと意気込み過ぎるとしんどいので、毎日続けられる自分にぴったりのエクササイズを見つけられるといいですね!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加