妊活中はどんなおやつをセレクトする?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

妊活中はどんなおやつをセレクトする?

妊活中、おやつに気を遣っていますか?食事と同じようにおやつも自分の口に中に入り、自分の体を作るわけなので、妊活するならおやつにもちょっと気を遣うのがおすすめです。この記事では、妊活中にどんなおやつをセレクトしたらいいのかについてお話します。気になる方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

妊活中からおやつに気を遣うべき?

妊活中は妊娠しているわけではないので、そこまでおやつに注意しなくても大丈夫だろうと思われるかもしれません。でも普段気にせず食べているおやつには、脂質や糖質がたっぷり入っていて、高カロリーなものが多かったりするんですよね。特に糖質の中でも上白糖や三温糖、グラニュー糖といったサトウキビから作られる砂糖は体を冷やしますし、脂質も摂りすぎることでドロドロの血液になってしまい、血流が悪くなってしまう原因にもなりかねませんよ。

 

妊活中は体が冷えることによって、妊娠しにくい体になってしまうので、上白糖や脂質の多いおやつは好ましくないんです。それなら妊活中におやつを食べてはいけないのかと言えば、全くそんなことはありません。妊活中だからこそ取りたい栄養価の高いおやつは沢山あるので、そういったおやつを取り入れつつメリハリをつけて、バランスを考えたおやつをとるのがおすすめです。

 

妊活中におすすめのおやつは?
果物

果物は適度に摂取することで、ビタミンをたっぷり摂取することが出来るのでお勧めです。果物だと脂質も糖質も市販のお菓子に比べるととっても少ないですし、自然の甘さなので安心して食べられますよね。ただし、果物の中には南国で取れるバナナやパイナップル、マンゴーなどは栄養価が高い一方で体を冷やすので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

ナッツ類

ナッツ類にはマグネシウムやビタミンE、ミネラル、鉄分、など女性だけでなく男性にとっても妊活に効果的な成分が、沢山含まれているんです。だから、妊活中にお腹が空いたなという時、夫婦でポリポリナッツ類を食べてみてはいかがでしょうか。ただし、ナッツ類はカロリーが高いので食べ過ぎには注意が必要ですよ!出来れば、無添加なものの方が安心して食べられるのでおすすめです。

 

ドライフルーツ

ドライフルーツは干してある分、ギュッと凝縮された果物の甘さと旨みが特徴です。とっても美味しいですよね。栄養価も高いので、妊活中のおやつとしてぜひ取り入れたいおすすめの食材です。ヨーグルトと合わせて食べても美味しいですよ!ただし、ドライフルーツはカロリーも高いので食べ過ぎには注意してくださいね!

 

ヨーグルト

ヨーグルトは整腸効果があるので、便秘予防になります。腸内環境が悪ければ、体内の老廃物が滞り血流が悪くなってしまうので、便秘は妊活中避けたいところです。フルーツと一緒に食べると、ビタミンもプラスされるため妊活中におすすめですよ。

 

野菜をつかったおやつ

サツマイモやカボチャなど、土に埋まっている根菜は体を温める効果が期待できます。また野菜を乾燥させた野菜チップスは野菜の甘みが詰まっていてとっても美味しいだけでなく、ビタミンも豊富で栄養価が高いため妊活中にとってもおすすめなおやつです。自宅で薄くスライスした野菜をオーブンやレンジで焼いて乾燥させてもいいですし、市販のものを購入してもいいので、良かったら妊活中のおやつに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

小魚

小魚にはカルシウムがたっぷり含まれているので、妊活中におすすめです。カルシウムはイライラを落ち着かせてくれる効果が期待できますし、妊活中のストレス溜め込み防止にありがたい栄養素ですね。小魚スナックの中には、塩分不使用の物があるので、そちらの方が塩分の摂りすぎにならず安心して食べることが出来るので、おすすめですよ。

 

砂糖を使っていないおやつ

私たちに馴染みの深い上白糖や三温糖、グラニュー糖といった砂糖は、サトウキビを使って作られています。暑い地域で栽培されるサトウキビなので、体を冷やしてしまうということを、1人目の妊娠中に産婦人科の母親学級で教えてもらいました。それをきっかけに1人目の妊娠中は、母が「てんさい糖」をすすめてくれたので、「てんさい糖」を一時取り入れていましたよ。お値段は少しお高めですが、とっても優しい甘さで美味しいです。2人目の妊娠以降は、面倒になって普通に砂糖を普段の食生活の中で良く使っていますが、妊活中はちょっと控え目にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

妊活中は確かにおやつの内容に気を遣いたいところですが、決しておやつが悪いわけではありません。おやつは食べると幸せな気持ちになることが出来ますし、それによってストレスが解消出来るという方だってとっても多いですよね!だから、砂糖やクリームがたっぷりの甘いお菓子が大好きだという場合は絶対にそれを食べないとするよりは、食べる頻度を減らして時々ご褒美感覚で食べたりするのがおすすめです。妊活中はストレスが大敵です!ストレスをためず上手におやつを選びながら、バランスをとってみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加