高齢出産した場合、成長した子供の気持ちが気になる!

高齢出産した場合、成長した子供の気持ちが気になる!

この記事では、高齢出産で子供を産んだ場合の成長した子供の気持ちについてお話します。子供が欲しいけれど、子供が大きくなった時どんな気持ちを子供が抱くのか気になるという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

高齢出産で子供を産んだ場合、成長した子供の気持ちが気になる!

子供が欲しいけれど、高齢出産となるため、子供が成長し親の年齢が友達の親の年齢よりも高いことについて、嫌な気持ちになったりするのではないかと思うと複雑という方は多いのではないでしょうか。確かに、私が子供の頃は自分の親が他の親に比べて年を取っていて、おばあちゃんやおじいちゃんにみられるのが恥ずかしいといったような子がいたりしました。

 

でも、現代はどうなのでしょうか。

 

高齢出産は珍しいことではない

高齢出産は、現代において珍しいことではないですし、女性の社会進出や晩婚化といった理由などから、これから先も増えていくことが予想されます。そして、現代を生きる女性は年齢を重ねてもとても生き生きしていて若々しいです。ですから、高齢出産で子供を産み、子供が将来親の年齢が周りよりも高いことに関して悩んだりするのではないかという心配はしなくてもいいのではないでしょうか。私の周りにも私よりも年齢が高いお母さんもいれば、とても若いお母さんもいますが、皆さん綺麗にされているのでとても刺激になりますよ。

 

高齢出産で親が自分を生み、周りよりも年を取っている親が気になると子供がいうのであれば、その分服装やお化粧に気を遣って小綺麗にすることで、子供のコンプレックスは取り除けるかもしれませんよ。また、ストレートに子供の気持ちを聞いてみることで、子供の気持ちに寄り添いやすくなります。さらに、どれだけ自分たちがあなたが生れてくることを心待ちにしていて、今も大事に思っているのかを伝えることで、子供も安心できるのではないでしょうか。

 

現代はさまざまな家族の形がある

子供の気持ちは子供に聞かなければ分かりませんが、現代は様々な家族の形があります。

  • 片方の親が単身赴任で家にいない
  • 親が離婚している
  • 親が高齢出産で自分を生んだ
  • 親が働いていない
  • 理由があって親と離れて施設で暮らしている
  • 親がかなり若い時に自分を生んだ
  • 親から暴力を受けている
  • 親が帰ってこない
  • 貧困である
  • 親が自分に無関心である
  • 親が不倫をしている
  • 親が喧嘩ばかりしている

 

周りの家族と自分を比べても仕方がないことですが、高齢出産で色んなリスクを抱えながら、子供を産んで大事に育てるということは、大変なことで叶わない人も多いです。それに子供自身が気付くのは、成長して自分が子供を産み育てる時かもしれません。でも、子供が笑顔で元気に育って、生まれてきてよかった、幸せだと感じられればそれで充分ですし、子供がそんな気持ちになれるよう、これからも大事に育てていくほかないのではないでしょうか。

 

まとめ

近年では昔に比べて高齢出産で子供が周りの親と自分の親を比べてコンプレックスに感じるということはほとんどないのではないかと推測します。もちろん、子供の気持ちは子供に聞かなければ分かりませんが、親が子供を大事に育てることで、子供にもちゃんとその思いは伝わりますよ!