セックスレスで離婚は出来る?

セックスレスで離婚は出来る?

この記事では、セックスレスで離婚は出来るのかについて、お話します。セックスレスが原因で離婚を考えているけれど、出来るのかどうか分からず不安という方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

セックスレスで離婚は出来る?

セックスレスは人になかなか相談しにくいです。ですから、「セックスレスだから離婚をしたい」とは言いだしにくいという方も多いのではないでしょうか。

 

  • 子育てが忙しくてセックスをする気持ちになれない
  • 誘っても断られてばかりなので、もう誘う勇気もない
  • セックス自体が嫌いなのでしたくない
  • 浮気をしているので、夫(妻)とする必要は特にない
  • 自分から誘ったら、「セックスが好きなんだね」と言われて恥ずかしかった
  • 夫(妻)を性の対象として見られない

 

色んな理由はあるかと思いますが、一方的にセックスレスに悩み苦痛を感じているという場合は夫婦関係が良好とは言えませんし、それが原因で夫婦関係が破綻しているとみなされる場合は、離婚することが可能です。

 

セックスレスがきっかけで離婚につながる場合が多い

セックスレスそのものが原因で離婚をすると思われるかもしれませんが、実はセックスレスがきっかけで離婚になる場合がほとんどです。

 

  • セックスレスが原因で、浮気をしてしまった
  • セックスレスが原因で、夫婦仲が険悪になってしまった
  • 子どもが欲しいけれどセックスレスでできない
  • セックスレスが原因で、暴力を受けたり暴言を言われたりするようになった

 

上記は一例ですが、セックスレスがきっかけとなって、夫婦関係の破綻につながっていることがうかがえます。

 

セックスレスが原因で離婚をするのに後悔しないために

セックスレスでパートナーが傷ついている場合、それに気が付いて何とか気持ちを取り戻そうとしても、すでに新しい相手がいたり、全く自分に対しての気持ちが無くなっていたりします。そうなってしまうと、離婚を切り出されて「考え直してほしい」と言っても、相手の心は変わらないかもしれませんね。

 

セックスレスは、デリケートな問題です。私も3人目の出産後、夫がセックスのことで悩んでいるなんて思いもしませんでしたし、言ってくれなければ気が付けませんでした。ですから、セックスレスを「今は子育て中だから仕方がない」とか「そんな気持ちになれない」といった具合に、自分の気持ちだけを優先させるのではなく、話し合いをしてみてください。実は相手がどう思っているのか知り、お互いの気持ちをすり合わせるチャンスになりますよ。

 

離婚はそれから先でもいいのではないでしょうか。後悔しない離婚のためにも、しっかり話をして解決出来ることは解決してみてくださいね!

 

まとめ

セックスレスが原因でも離婚はできます。ですが、その前にしっかり話をしなければ、後悔することになってしまいますよ。まずはパートナーと話をしっかりしましょう。その上で離婚をするのであれば仕方がありませんが、お互いに分かり合えるのであれば離婚は回避できるかもしれませんよ。