結婚しても幸せになれないタイプってあるの?

結婚しても幸せになれないタイプってあるの?

この記事では、結婚しても幸せになれないタイプについてお話します。もしかすると自分は結婚しても幸せになれないタイプなのかもしれないと思っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね。

 

結婚しても幸せになれないタイプってあるの?

結婚しても幸せになれないタイプは、「自分が一番タイプ」ではないでしょうか。夫婦で共に喧嘩しながらも助け合って生活していくのが結婚生活ですが、自分が一番タイプではなかなか結婚しても幸せな家庭を築くというのは難しいかもしれませんね。「自分が一番タイプ」を細かく分けると、次の4つが挙げられます。

 

マイペースすぎるタイプ

結婚しても自分のペースを崩さず、自分中心の生活を送るタイプの人は、なかなか相手から受け入れてもらえなかったり、相手から「こうして欲しい」という要望を言われても自分のペースが崩されることを嫌うので寄り添えなかったりすることが多いです。そうなると、始めはマイペースなところが好きと言ってくれたとしても、我慢が出来ず「あなたは一人で生活できるだろう」と見限られたり、自分自身でも人と一緒に生活するのは息が詰まりそうでしんどいと思うところがあったりするかもしれませんね。

 

尽くすタイプ

結婚したら相手にとことん尽くすタイプの方は、自分は相手に見返りを求めていないと思っていても、「自分はこんなに尽くしているのに」という気持ちがどんどん強くなってしまい、結局相手に求めるものが大きくなってしまいます。尽くす自分に酔い、尽くす自分に対して相応の見返りを求めてしまうというのは、ある意味「自分が一番タイプ」ですね。パートナー自身もやってもらって当たり前になってしまうと、「ありがとう」も言ってもらえなくなり、余計にしんどい関係になってしまいますよ。

 

自分にも他人にも完璧主義を求めるタイプ

自分にも他人にも完璧主義を求めるタイプの人は、結婚しても相手に対して完璧を求めすぎてしまうと、パートナーも息が詰まりそうになってしまいます。ただ、完璧主義を辞めろと言われても、逆にそれもストレスになってしまいますよね。

 

ネガティブで不満が多いタイプ

ネガティブで不満が多いタイプの人は、結婚しても自ら幸せを手放してしまうようなネガティブ発言や不満で、パートナーもうんざりしてしまうかもしれませんね。周りと比べて妬んだり、自分が一番可哀想など、物事を前向きにとらえられないタイプの人は、結婚しても家庭を明るく照らすことが難しいです。

 

自分を知り歩み寄る努力をすることで結婚して幸せになれる

結婚しても幸せになれないタイプでも、結婚は他人同士が歩み寄り共に暮らしていくものだという根本を理解することで、自分の努力次第では幸せになれます。そのためには、パートナーとよく話し合って、「自分も歩み寄る」というのがとても重要になります。

 

  • マイペースでもどこまでなら自分は歩み寄れるのか考える
  • 自分は尽くすタイプだと分かっているのであれば、尽くさず夫婦で助け合うためにどう相手に関わったらいいのか考える
  • 完璧主義でも相手にそれを強いず、どこまでなら譲歩できるのか考える
  • ネガティブで不満を言いたくなっても、周りと比べず前向きに物事を考えるようにする

 

パートナーと結婚して一緒にいたいと思うのであれば、ちょっと頑張ってみてもいいのではないでしょうか。それでもやっぱりダメでお別れすることを選んだとしても、自分自身を分かって一緒にいようという人はこの世にいないと思うのはもったいないです。自分のことを理解して一緒にいたいと言う人は、他にもいるかもしれませんよ。

 

そもそも結婚したから幸せというわけでもない

結婚しても幸せになれないタイプではなくても、結婚したから幸せというわけでもありません。結婚=ゴール(幸せ)という風にとらえられていた時代もありましたが、結婚しても幸せになれないと感じる人は、実はとても多いのではないでしょうか。

 

  • パートナーと性格や価値観が合わない
  • 外に働きに行きたいけれど専業主婦を望まれ、外に働きに行けない
  • 家事も子育ても自分ばかり
  • 女性として夫から見られない
  • パートナーが浮気をしている
  • パートナーが借金を作った
  • お金がない

 

上記はほんの一例ですが、家庭によっていくらでも悩みはありますし、結婚して後悔しているとか、結婚が幸せにつながるわけではないと思っている人はすごく多いですよ。ですから、結婚しても幸せになれないタイプに関わらず、どちらか一方に負担を強いるような夫婦関係は結婚しても幸せになれません。パートナーとよく話し合いながら、共に支え合って問題を解決していけるように舵を取りたいところですね!

 

まとめ

結婚しても幸せになれないタイプの人は、「自分が一番タイプ」という風にご紹介しましたが、「自分を大切に出来ない人は他人を大切に出来ない」とも言いますし、一概に悪いというわけではありません。ですが結婚生活は、お互いに支え合いながら問題を解決していくわけですから、自分ばかりを優先させるのは結婚生活もうまくいかないです。パートナーとよく話し合いながら、結婚しても幸せになれないタイプから、結婚したら幸せになったタイプに変化できるようになれるといいですね。