子育てあるある!男の子は育てるのが大変?!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育てあるある!男の子は育てるのが大変?!

子育てで「男の子は大変!」という声を聞いたことはありませんか?確かに、子育て中の男の子のお母さんを見ていると、あっちへバタバタ、こっちへバタバタと走り回っている人が多いので、大変そうだなと感じずにはいられません。では、実際のところ男の子を育てるのは大変なのでしょうか?男の子を育てるコツを一緒にみていきましょう。

 

男の子を育てるのが大変と感じるのはなぜ?

(1)直感で動く
男の子の性格もありますが、直感で身体が動き出す子は非常に多いです。これと思ったらこちらが想像しない勢いで突っ走ったりするので、ドキッとしますし危険な目に合わないかとハラハラしますね。

 

(2)体力が有り余っている
男の子は体力が有り余っているなと、周りの子を見て感じます。昼寝もしないし、外遊びをしなかったら夜なかなか寝つかないなんて話も良く聞きますよ。体力が有り余っているので、その分激しく動き回りますし、それに付き合うお母さんは大変です。

 

(3)動きが激しい
男の子は動きが激しいです。戦隊もののテレビを見ると、それに影響されてなりきって闘いごっこが始まったり、見えない何かと戦ったり、すごくアクロバティックに動きますよ。我が家も長女が男の子のお友達を連れてきたら、女の子の時には聞こえないような激しい物音がしますし、おもちゃもたくさん破壊されました。ダイナミックな動きが多いですし、遊びに付き合うのはかなりの体力が必要です。

 

(4)じっとしていられない
我が家の三女もわりと激しい性格でじっとしていられないのですが、男の子も色々周りが気になり身体を動かしたいという衝動にかられるので、じっとしていられないという子はとても多いです。

 

 

男の子は未知の生物

お父さんにとっては息子は同性なので、男の子なんてこんなもんだろうとか、自分はもっと激しかったという武勇伝を語ったりします。でも、お母さんにとって「男の子」は性別が違うので、未知の生物と言っても過言ではありません。例えば、女の子の性格にもよりますが、女の子は慎重で試しながら行動すると言われることが多いです。

 

我が家も三人の子どもがいますが、三人とも女の子です。もちろん性格の違いはありますし、動きの激しい子もいますが、男の子と比べるとやっぱり遊びが静かな方なんだろなと感じますね。私も娘たちの行動が同性なので分かりますし、「女子特有」と言われる群れ行動や仲間外れなども、「仕方がないな、女の子だし」と思います。

 

でも、娘が連れてくる男の子の友達や甥っ子たちを見ていると、サバサバしていて動きがダイナミックで激しいので圧倒されてしまいますし、何を考えているのかさっぱりわかりません。そういう観点からも、女親は子育てで男の子に手を焼くというのもうなずけますね。

 

男の子の子育てはどうするといい?

(1)好奇心を満たす
男の子は好奇心が旺盛です。だから新しいことを提案すると、すぐにくいついて夢中になってくれる場合が多いですよ。身体を動かすことだとより喜びますが、なかなかそれに付き合う親は大変です。公園に連れて行って遊んだり、家遊び用に小出しにしておもちゃを提供したり、色んな刺激を与えてみてくださいね。

 

お友達の男の子のママさんは、おもちゃの箱をいくつかに分けておき、雨の日になると「今日はこのおもちゃ」といった風に毎回違うものをローテーションで出すと、まるで初めて遊ぶおもちゃのように毎回楽しそうに遊ぶと言っていましたよ。

 

(2)男の子はこういうものだと受け入れる
異性のお母さんからすると、男の子は未知の生物ですが、割り切って「男の子はこういうもなんだ」と受け入れましょう。男の子の気になる行動もいい意味にうけとって、前向きに関わると、ちょっとストレスも減りますよ。例えば、落ち着きがないのは、チャレンジ精神が旺盛で好奇心が強い証拠と思えば、なんかうちの子凄いなって思いませんか?子どもの個性と思って、お子さんと関わっていきましょう!

 

 

(3)競争心をくすぐる
男の子は競争することが大好きです。なかなか話を聞かないとか、片付けない、色んなお悩みは「ママと競争ね!ヨーイドン!」をやってみましょう。片付けも、着替えも、かけっこも一緒に楽しみながらできますよ。

 

それでもやっぱり男の子は可愛い!

我が家は女の子しかいないのですが、三女の幼稚園の男の子たちをみると、本当にかわいいなと思います。男の子は女の子に比べると言葉の成長が遅かったり、女子特有の群れて仲間外れとかあまりしないので、子どもっぽさが目立って可愛く感じます。また男の子を育てているお母さんに聞くと、同性は気持ちが分かる分腹が立つことも多いけれど、男の子は甘えん坊で優しくて、恋人みたいに可愛いと言われることがすごく多いです。そういう意見を聞くとすごくうらやましいですね!男の子を育てるのは大変なことも多いですが、それを帳消しにする可愛さがあるというのはすごく魅力的です。

 

まとめ

子育ての中で、男の子は育てるのが大変という意見はすごく多いですが、それと同じくらいに可愛いし楽しいという気持ちを持って子育てをしている親御さんもすごく多いです。ただ、「男の子だから大変」は一概には言えません。男の子でも静かで手のかからない子もいますし、女の子でも活発な子は活発です。関わりが難しいなと感じる子はたくさんいるためです。それでも今しかない時間ですし、大きくなると親と口を利かないという時期もやってきます。上手に関わって、毎日楽しくお子さんと過ごすことが出来るといいですね!


このエントリーをはてなブックマークに追加