保育園の裸教育ってどうなの?

保育園の裸教育ってどうなの?

この記事では、保育園の裸教育について、お話します。保育園選びで迷っている方や、裸教育がどんな感じなのか気になるという方は良かったら参考にしてみてくださいね!

 

保育園の裸教育ってどうなの?
体力作りや健康増進への効果が期待できる

保育園によっては、裸教育を取り入れているところがあります。子供が裸で過ごすなんて、風邪をひいたりしたらかわいそうと思ってしまいますが、裸教育にはメリットがあります。

 

日中裸で過ごすことによって、体力作りや健康増進への効果が期待できます。一見、裸で過ごすなんて風邪をひいてしまうのではないかと思われがちですが、裸で過ごすことにより、免疫力を高めて風邪をひきにくくなると言われていますよ。

賛否両論の意見がある

裸教育に関しては、賛否両論な意見があります。今のご時世、上半身だけでも子供を裸で過ごさせるというのには抵抗があるという家庭も少なくないのではないでしょうか。確かに、健康増進や体力づくりに対して効果があると言われても、強制することが虐待につながらないのかとか、児童ポルノの観点から子供に裸で過ごさせることは大丈夫なのかといった不安な保護者の気持ちがあるのは確かです。ですが、保育園も子供の健やかな成長のために取り入れていますし、配慮をしていますので、一概に否定的な気持ちを優先させるのはもったいないですよ。

 

自分の子供に合っているかどうかは慎重に
安心して子供を預けられるか

裸教育が園児に対して強制的であったり、無理に裸にさせるようであれば、子供にとって苦痛を強いたり保護者も心配になってしまいます。ですから、事前によく保育園に裸教育について確認をして、納得した上で子供を入園させるかどうか検討することが重要なポイントとなります。保育園によっては、裸教育の方法としてエアコンと併用したり、3歳児以上の園児を対象としていたり、体調が悪い時は服を着せたりといった柔軟な対応をしているところもありますよ。

 

我が子に合っているか

裸教育に限ったことではありませんが、子供の保育園選びをするのであれば、どれだけ魅力的な教育を行っていても、我が子に合っているかどうかという点をよく見極める必要があります。熱心な教育をするということが、子供にとって負担になり楽しく通えないというのであれば元も子もありません。我が子に合った保育園というところに重きを置いて、保育園を選ぶようにしてみてくださいね。裸教育を取り入れている保育園によっては、裸になるのは希望者のみに限定しているところもありますので、我が子が選択できる環境なら子供にも負担にならないかもしれませんね。

 

まとめ

子供の保育園選びで裸教育が気になるという方は、事前に保育園でしっかり話を聞いて、子供に合っていそうか、園の方針に納得して子供を預けることができるかをよく考えましょう。