子育て世帯必見!株主優待、活用していますか?!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て世帯必見!株主優待、活用していますか?!

最近テレビでもよく聞く「株主優待」をご存知ですか?“株”が付くから、なんだかすごく敷居が高くお金がたくさんかかるイメージが強いかもしれませんが、実際はそんなことはありません。株主優待は、上手に利用することで、家計を助けてくれる有難い存在になってくれるので、株で資産運用を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。それでは1つずつみていきましょう。

 

株主優待って何?

株主優待とは、企業が株主に対して年に1度~2度贈る、お礼の品のようなものを指します。株を持ってくれている株主に対して、企業側が感謝の気持ちを込めて、自社製品や優待券などを贈ってくれるんです。株主優待は、配当金とは別に品物やサービスをもらえるわけですが、全ての企業が実施しているわけではありません。だから、資産運用のために株を始めるのであれば、ぜひ株主優待に重点をおいて考えてみてはいかがでしょうか。

 

株主優待がもたらす子育てのメリットは?

(1)家計の足しになる
株主優待を狙って株を保有すると、選んだ企業によっては、日用品や飲食料品・レジャーに使える優待券・割引券などを、年に1度~2度もらうことが出来ます。これって結構助かるんですよね。テレビで株主優待を利用して生活している人もいますが、食事や日用品などほとんどが株主優待で賄うことが出来る人もいたりするくらいです。子育て中に使える株主優待を狙って株を購入すれば、より家計にとって助かりますね!

 

(2)資産を増やすことが出来る
株の変動によっては、自分が買った企業の株の株価が上がったところで売れば、その分利益になって自分の資産を増やすことが出来ます。子育て中にもう少し自分の思うように使えるお金があればと思う瞬間は多々あります。そんな方にぴったりですね。株主優待を狙って始めた株で、利益を増やすことが出来れば、一石二鳥です。もちろん、利益を増やすことが出来る反面、株価が下がって損をする場合もあります。それでも株主優待を受けることを目的として株を持ち続けていると、株価が上がって利益を生むチャンスは十分ありますよ。

 

(3)楽しめる
資産を増やすことを目的に株を始めると、どうしても株価の変動に一喜一憂して精神的に不安的になりやすいです。でも、株主優待で自分の好きな商品や気になる企業の商品をもらえるということに着目すると、楽しく株を始めることが出来ますよ。子育てでなかなか自分の楽しみを見つけることが出来ないという方にも、ぴったりですね。

 

株はいくらから買えるの?

“株”と聞くと、なんだかあっという間にお金が無くなってしまい、たくさんお金が必要というイメージが強いかもしれません。でも、最近では株を手軽に購入することが出来るものも多く、10万以内で始めることが出来たりするんです。優待を受けられる金額は、企業によって違いがあります。だから自分の予算と合わせて選ぶといいですよ。例えば、メンズやレディースシャツを生産・販売する“山喜”は、100株2万1800円で、「買い物券1000円分×年2回」が株主優待としてもらえます。

 

我が家は主人がスーツを着て会社に行くので、ワイシャツは欠かすことが出来ません。だから山喜の株を購入するということは、手軽に株を購入出来るだけでなく、株主優待のおかげでお得にワイシャツが買えるのですごく助かりますよ。他にも企業によっては、安く株を購入出来て、株主優待を受けることが出来るところが沢山あります。ぜひ探してみてくださいね!

 

選び方は?

どこの企業の株を選んだらいいか分からないという方も多いかと思いますが、よく足を運ぶスーパーや、身近な企業を選ぶのがおすすめです。身近な近所のお店や企業だと、株主優待で貰えるものとして、自分の欲しい飲食料品、日用品、優待券などがイメージしやすいです。株主優待は、企業によって色んなものがもらえるので、自分が貰いたいと思うものや興味のあるものをぜひ選んでみてくださいね。

 

 

(1)おもちゃ系
・タカラトミー
・バンダイナムコ

 

(2)子ども服
・西松屋チェーン
・キムラタン

 

(3)レジャー
・ラウンドワン
・サンリオ
・東急レクリエーション
・シダックス

 

(4)食品や飲料
・大塚ホールディングス
・ヒロセ通運
・ホリイフードサービス

 

(5)靴
・ジーフット
・チヨダ
・エービーシー・マート

 

(6)外食
・日本マクドナルドホールディングス
・クリエイト・レストランツ・ホールディングス
・吉野家ホールディングス

 

(7)日用品
・アース製薬
・ライオン
・キャンドゥ

 

(8)その他
・スタジオアリス
・ベネッセホールディングス
・イオンファンタジー

 

まとめ

株主優待で家計の足しになるものを目当てに株を購入すると、楽しみながら資産を増やすことが出来ます。例え資産が増えなくても、長期投資を楽しむのもおすすめです。自分の気に入っている商品や企業の株を持っていることで、自分にとって嬉しい株主優待を受けることが出来ますので、損をしているという風には感じませんし、いつ株価が上昇するか分かりませんよね?株主優待を賢く利用しながら、楽しく資産を運用してみてはいかがでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加