子育て中にFIREは現実的?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て中にFIREは現実的?

この記事では、子育て中のFIREについて考えてみたいと思います。FIREに興味があるけれど、実際そんなに簡単にできるのかな?と気になっている方は、一緒に考えてみましょう。

 

子育て中にFIREは現実的?
FIREって何?

FIREは、Financial Independence Retire Earlyの略で、平たく言えば早期退職のことを言います。早期退職なんてチャンスを掴んで大金を手に入れたセレブの道楽的な感じでとらえる方も多いかと思いますが、経済的なことは関係なく、自分自身の人生を豊かに生きるということを目標としている人が多いようですね。

 

子育て中にFIREは現実的?

個人的には、子育て中のFIREは現実的ではないと思っています。私が今専業主婦で、子供がまだ小さいということがネックなのかもしれませんが、かなりの貯蓄があるか今後の何かしらの収入がないと怖いのが本音ですね。

 

もしもパートナーがFIREを実践したいと言ってきたらどうする?

私の夫は、もともと自由人です。だから、私自身主人には好きなことをしてもらいたいし、彼の人生は彼自身の一度きりの人生なので、もしもFIREを実践したいと言ったら、頭ごなしに「絶対無理」とは言いたくないです。でも子育て中という時期になると、どうしてFIREを実践したいのかという理由を聞いて、どんなライフプランを持っていて、金銭的にどうしていくのか、子供のことをどう考えていくのかを、冷静に丁寧に聞かなければいけないなと思いますね。

 

子供のことも考えてのFIREの実践であるというのであれば、私がもちろん働きますし、その分彼に家のことをしてもらったりしてクリアできるかもしれません。ただ、現実的に考えてもかなり不安と心配が大きな出発になりそうな気はします。

 

ちなみに、私の父は50歳になってすぐに、FIREを実践しました。私が大学3年生、下の弟が大学1年生の時で、県外の大学に行かせてもらっていたため仕送りしてもらっての生活を送っていました。もちろん私たち子供は、アルバイトをしたり奨学金をもらっていましたが、一般家庭なので母は本当に大変だったろうなと思いますね。

 

父はFIREを実践して山奥にある母の実家の空き家を利用しながら、同じ時期にFIREした同僚と一緒に山暮らしをしていましたが、とても楽しそうに過ごしていました。会社勤めをしていた時は毎日朝から遅くまで働いて、険しい顔でため息ばかりついていた父に比べると、当時仕事をFIREして生き生き過ごしている父を見て「こっちのほうが幸せそうでいいな」と思ったのをよく覚えています。

 

母は働くことが生きがいなところもあったので、結局65歳まで働きましたが、母が一つも私たち子供の前で「早期退職なんかして!」とか文句を言わなかったことも、すごいなと思います。母が少しでも文句を言っていたら、父のFIREに対してここまでいい印象は持てなかったと思いますよ。

 

子育て中にFIREを考える時、どんなことが必要?
パートナーの理解

独身であれば、自分の人生なのでFIREするのも自由です。でも結婚して子供がいて、子育て真っただ中というのであれば、パートナーからの理解を得なければ、あまりに無責任になってしまいます。

  • どうしてFIREしたいのか
  • お金のことはどう考えているのか
  • 子育てをどうしていくのか

 

いろんなことを話し合う必要がありますよ。

 

金銭的な問題をどう補うのか
  • 子育て中は、子供が大きくなるにつれてお金がかかってくるのは事実です。
  • FIREしても、自分の好きなことをしながらそれを収入につなげていく
  • FIREしても、週に何度か短時間で働ける場所で働く
  • 住まいを都市から地方に変えて、居住費にかかるお金を抑える
  • 投資などで収益を得る
  • 倹約を心がける

上記は一例ですが、実際に子育て中にFIREを実践しようと思っても、どうしても経済的な不安はずっとついて回ります。夫婦だけならFIREを実践しても何とでも楽しく過ごしていけそうですが、子供の将来に関わる経済的なことに対して、どう解決していくのかは、事前によく話し合った方がいいです。

 

将来的な目標としておくのもあり

子供が小さい中でのFIREは、先が見えず不安というのであれば、子供の成長に合わせて、この時期にFIREを実践するという目標を立てて、そこまで資金を貯めるために資産運用をしたり、貯蓄をしたりするというのも、一つの方法です。その方が、どちらかというと子供が小さいうちの子育て中にFIREを実践するよりも、現実的な気がします。目標のために、仕事も子育ても頑張れるかもしれませんよ。

 

まとめ

子育て中の親も、一人の人間であり一度きりの人生を楽しみたいと思うのは当たり前ではありますが、自分一人ではないということを念頭に、十分パートナーと話し合って、FIREを実践するのかどうか検討しなければなりません。もちろん、たくさんのお金が一度に入ってきて、使い切れないほどのお金があるというのであれば話は別ですが、なかなかそんなうまい話もないですよね。一度きりの人生だからこそ、大事な子供のことやパートナーのこと、これからの自分自身の人生についてしっかり考えてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加