子育て応援チケットを活用しよう!

子育て応援チケットを活用しよう!

この記事では、子育て応援チケットについてお話します。何かとお金や労力のかかる子育てで、子育て応援チケットを活用して少しでもお得に幸せな気持ちになれるよう、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

子育て応援チケット、活用していますか?

各自治体の子育て支援事業として、就学前の子どもを対象とした「子育て応援チケット」が配布されている地域があります。全ての自治体が行っているというわけではないのですが、子育て応援チケットを無料で配布する自治体もあれば、15000円分のサービスが受けられるチケットを4000円で購入するといった有償チケットを配布する自治体もありますよ。

 

また、自治体によっては3人目以降の子どもがいる家庭に対して、子育て応援チケットを配布しているところもあります。同じ子育てをするにしても、そういったサービスを知っているのと知っていないのとでは、経済的に大きく違います。住んでいる地域で、子育て応援チケットがないかぜひ確認してみてくださいね。

 

子育て応援チケットを活用するメリット

子育て応援チケットを活用するメリットとして、次の3つが挙げられます。

 

  • お得にサービスを利用できる
  • 地域の色んな人と関わりながら、地域で子育てができる
  • 子育て支援の情報を得ながら、サービスを選択して利用できる

 

人によっては子育て応援チケットをなんて聞いたこともないという方も多いかと思います。でも子育てしている家庭にとってうれしいサービスが詰まっていますので、活用しないのはもったいないですよ。特に、子育て中は赤ちゃんのミルクやおむつ、服や育児グッズなど色々お金がかかりますし、すぐに大きくなるので服もすぐに買い替えたりしなければなりません。ですから、子育て応援チケットがあれば、経済的にもかなり助かりますね。

 

子育て応援チケットはどんな内容なの?

子育て応援チケットはどんな内容があるのか例をいくつかみてみましょう。

 

  • 飲食店限定のお買物券
  • 薬局限定のお買物券
  • 家事代行サービスの割引券・支払い
  • 産前産後のサポート支援
  • 子育て相談
  • インフルエンザの予防接種
  • 子どもの預かりサービス
  • 子育て用品店での物品購入
  • 親子イベントへの参加

 

自治体によってその内容に違いはありますし、住まいのある自治体ではサービスを行っていないということもありますので、事前の確認が必要です。ちなみに、私の住んでいる市では子育て応援チケットは配布されていませんでした。だから、物を購入するためのチケットだけではなく、インフルエンザの予防接種や預かりサービスなどはすごく助かりますしうらやましいですね。

 

まとめ

自治体によって違いはありますが、子育て応援チケットを配布しているところは多いのでぜひチェックをしてみましょう。子育て応援チケットという名称ではなくても、子育てに力を入れた事業を行っているところも多くあります。ですから、自治体の子育て支援がないか、ぜひ問い合わせてみてくださいね。