乳児期の子育てに便利だったベビーグッズはこれ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

乳児期の子育てに便利だったベビーグッズはこれ

今、ベビーグッズはものすごく色んな種類の便利なものが沢山あふれています。見ているとどれもこれも使えそうな気がしてしまいますが、結構なくてもよかったな・使わなかったな、なんてものもあるんですよね~。

 

私は極力代用できるものは代用して、あんまりベビーアイテムは買いたくない派なのですが、乳児期の子育てですごく重宝したなという、おすすめベビーグッズをご紹介します。

 

新生児から生後3ヶ月

(1)鼻吸い取り器
赤ちゃんの小さな鼻の穴は、鼻水が出はじめるとすぐに詰まってしまいます。病院へ行って吸い取ってもらうのが一番ですが、なかなか行けない場合もありますよね。そんな時に鼻吸い取り器が一つ自宅にあるととっても便利です。

 

私はホースが二つ付いているタイプの吸い取り器が、使いやすかったです。結構取れましたし、コスパも良かったですよ。ちなみに電動の鼻吸い取り器もありますよ。

 

(2)授乳クッション
私は「U」の形をした授乳クッションを購入しましたが、授乳する時にとても楽な姿勢を取ることが出来て重宝しました。あと、お座りをするようになった時、後ろにひっくり返っても頭を打たないよう、授乳クッションでガードして座らせましたよ。ちなみに今は次女の枕になっています。どうしてもこれが良いと言って離しません。

 

(3)ハイアンドローラック(スイングベッドチェア)
スイングを知り合いから譲ってもらいましたが、それまでは布団に寝かせようとするとパチッと目を開けて泣くので、困っていました。でもスイングに乗せてユラユラ揺らすと、いつの間にか寝てくれるので助かりましたね。

 

リクライニング式なので、成長に合わせて少しずつ背面を立てることが出来ますし、離乳食の時には付属のテーブルをつけて食べさせることが出来るので、子育ての中で長く使えて便利でしたよ!高価なものだと、電動で動いてくれるものまであります。

 

(4)お尻拭きシートのフタ
外出の時にお尻拭きシートにフタが出来ると、お尻拭きシートのペラペラめくれるビニール性のフタから水分が染み出て、カバンの中の物を濡らしてしまったりということがなくなります。まさにこのお尻拭きシートのフタ、あるんです。私もすごく画期的に感じました!
100均にも売っているので、手軽に購入できるのが良いですよ!乳児期の子育てでの使用は終わっても、今はウェットティッシュに装着して使っています。

 

生後4ヶ月から生後7ヶ月

(1)バンボ
腰が座る前から赤ちゃんを座らせても大丈夫な作りになっていますが、我が家は腰が座ってから座らせるようにしました。バンボチェアは赤ちゃんの腰回りをしっかり守るために作られているので、足回りがすぐに入らなくなるといった意見も周りで多くあります。

 

我が家も三女の時に友人から借りましたが、ほんの3か月も使いませんでした。でもすごく機嫌よく安定感あって座らせることができるので、その子育て中の3ヶ月間はとても重宝しましたよ!よく、公園に持ってきていたり、上のこの学校行事、お風呂でも使っているなんて人が結構います。お子さんによっては長くずっと使える貴重なアイテムですね。

 

(2)ベビーカーにつける、荷物ホルダー
フックにマジックテープがついていて、ベビーカーに2本取り付けて使う荷物ホルダー、これはすごく重宝しました。外出が増える時期になると、荷物をかけておくのに重宝しましたよ。100均で購入出来ます。

 

 

特に三女がベビーカーに乗っている時、長女が幼稚園に通い始めたので、幼稚園の荷物を掛けたりもしていましたね。ただ、調子に乗って荷物ホルダーに荷物を付けまくると、赤ちゃんを抱っこして持ち上げる時に、重みに耐えかねてベビーカーごとひっくり返るので注意が必要です!

 

(3)歯がため
友人にプレゼントしてもらったのですが、我が家ではおせんべいみたいに薄い丸い歯がためを、一時夢中になって「キュッキュッ」と音をたててかじっていました。歯が生え始める時にはすごく痒いみたいですし、歯がためという専用のアイテムがあるのであれば、安心して口にさせることが出来ますよ。色んな歯がためがあるので、お子さんにぴったりの物がみつかるといいですね。

 

生後8ヶ月から1歳

(1)ストローマグ
私はピジョンのものを使っていましたが、ストローでお茶が飲めるようになると、持ち運びできるストローマグが一つあるととっても外出が便利になります。離乳食開始の時期からマグで飲む練習をさせるタイプのものもありますが、私の場合は購入しましたがほとんど使いませんでした。ストローマグからで十分でしたよ。

 

 

(2)ヌードルカット
外出の時に持っておくと、外食でうどんやラーメンを頼んだら、そのままヌードルカットのハサミでジョキジョキ赤ちゃんの食べやすい長さにカット出来ちゃうのがすごく楽ちんです。100均で購入出来る手軽さが良いですね。

 

(3)マルチクリップ
紐の両端にクリップがついたアイテムなのですが、ハンドタオルの両端にマルチクリップを付けて首にかければ即席のエプロンに出来ちゃいます。また、帽子と服にそれぞれクリップを付けておけば、帽子が飛んでいくのを防ぐことも出来ちゃいますよ。

 

まとめ

ベビーグッズは買わなくても良かったかなと思うものは、結構あります。便利そうだなと思って購入したけれど、必要なかったではもったいないですよね~!金額が大きくて、場所を取るようなアイテムに関しては、レンタルやリサイクルを利用してみてはいかがでしょうか。

 

また、私には子育てで必要なかったものが他の方には重宝したアイテムだったりします。購入を迷っている時には、ネットのレビューや、周りのママさんから情報をもらって買うか決断を下されてはどうでしょう?一時しか使わないベビーグッズですが、買って良かった・あって良かったという出会いになるといいですね!


このエントリーをはてなブックマークに追加