家事を減らすコツを教えて!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

家事を減らすコツを教えて!

この記事では、家事を減らすコツについてお話します。家事を減らしたいけれど、どうしたらいいかわからないという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

家事を減らすメリットは?
自由になる時間が増える

コツをつかんで家事を減らすことで、自由になる時間が増えます。その時間を、自分のために使ってもいいですし、子供と関わる時間、夫婦で過ごす時間に使ってもいいですよね。自由になる時間が増えれば、自分の心の安定につながります。家族とも、よりよい関係を築くことが出来るので、大きなメリットですね。

 

家事の負担が減る

家事は毎日のことですし、当たり前のことではありますが、やることが多いと時間も労力も使いますよね。コツをつかんで家事を減らすことで、家事にかかる負担を減らすことができますよ!これもまた、大きなメリットです!

 

家事を減らすコツは?
便利な家電製品に頼る

家事を減らすコツとして、便利な家電製品に頼ってみるというのはいかがでしょうか?昔は手で洗濯物を洗わなければなりませんでしたが、時代の変化とともに、洗濯機で洗濯物を洗うことができるようになりました。それが現代では洗濯するだけでなく、スイッチ一つで洗濯から乾燥までしてくれるという機能までついた洗濯機が登場しました。干す手間まで省けるなんて、すごすぎますよね!

 

また、食器洗い乾燥機は、食べ終わった食器を食器洗い乾燥機の中に入れてボタンを押すだけで、きれいに洗って乾燥してくれるところまでしてくれます。食器棚に片付けるだけなんて簡単ですよね!忙しい朝や、疲れて帰ってきた食後にはありがたい存在です。ちなみに、食器洗い乾燥機を使うことで、節水効果も期待できますよ。そして、最後に最近人気の全自動お掃除ロボットです。時間を設定しておくだけで、きれいに掃除機をかけてくれるので、毎日掃除機をかけたいという方にとってはすごくありがたいですよね!

 

家事を分別する

家事を減らすコツとして、もう一つおすすめしたいのが、家事の分別です。家事の内容を、毎日しなければならないもの、2日おき、3日おき、一週間おきでいいものに分別しておくと、家事を減らすことができますよ!私も始めは専業主婦だし、家にいるんだから家事をちゃんとして、いつも家の中をきれいにしておかなければという気持ちがありました。

 

でも、あれもこれもといろんな家事に手をだしてしまうと、中途半端になってしまったり、今日中にやっておきたかった家事が終わらなかったりするので続きませんでしたよ。何より、疲れました。だから、家事を分別して、「この日のこの家事をする」というのをカレンダーに書き込むようにしたら、やり忘れを防ぐこともできますし、今日の家事はやったという気持ちになるのでおすすめですよ。

 

別に、他の家と比べる必要なんてありません。自分がこのリズムでいいと思えば、布団を毎日干さなくても週に1回でもいいじゃないですか!トイレ掃除だって、毎日でなくても2日に1回、3日に1回でもいいじゃないですか!私の友人は汚れたら掃除スタイルをですよ。家事は毎日のことなので、根を詰めすぎて“完璧にしないと”と思ってしまうと、しんどいです。だから、完璧主義は捨てちゃいましょうね!

 

まとめ

家事を減らすコツは、自分次第です。家事を減らすことで、自由になる時間が増えますし、精神的にも余裕が出てきます。だから、あまり家事を完璧にこなすことに囚われず、自分が手を抜けそうな家事は減らしてみましょう!メリハリのある家事ができるといいですね!


このエントリーをはてなブックマークに追加