効率よく家事をこなすなら、スケジュール化してみよう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

効率よく家事をこなすなら、スケジュール化してみよう!

この記事では、家事のスケジュール化についてお話します。家事を効率よくこなしたいなと思っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

家事を効率よくこなすために

家事って、毎日のことなのでやって当たり前ととらえられがちですが、かなり時間を取られますよね。しかもあれもこれもと思っていたけれど、なかなか自分の思うように進められないでいると、結局やり忘れたとか、バタバタしてしまって夜が来たなんてこともよくあります。だから、少しでも効率よく家事をこなして、空いた時間をもっと有効に使いたいと思われる方も多いのではないでしょうか。そのためにおすすめしたいのが、家事のスケジュール化です。

 

家事のスケジュール化のメリット
やり忘れを防ぐ

目に見える形で一日のスケジュールを書き出すと、どの時間に何をすればいいというのがわかるので、やり忘れを防ぐことができますし、スムーズに動くことができますよ。つい一息ついている間にうとうとしてしまったり、別のことに気を取られてしまって、やっておきたかった家事が出来ないということを防いでくれることができるんです。ちなみに、私は洗濯物を取り込んでもたたむのを忘れて寝てしまい、翌朝洗濯物が回りきった後に慌ててたたむという要領の悪さが目立っていました。でも一度スケジュール化して、どこに入れたら出来るか色々試したら、今のお風呂に入る前の時間で落ち着きましたよ。

 

効率的に動くことができる

家事をスケジュール化して目に見えるようにすることで、この空いた時間にこれをしておおくとスムーズに進むという風に、一日をイメージしやすくなります。またそれをもとに動くわけなので、気が付いたらお昼や夕方ということが少なくなるかもしれませんね。メリハリ家事をこなすことで自分の時間をしっかりとることができるというのは、大きなメリットではないでしょうか。

 

家事のスケジュール化は簡単!
一日のスケジュールを書き出す

まずは、起床や朝食といった、一般的な一日のスケジュールを書き出します。

 

家事を書き出す

一日のスケジュールに合わせて、どこで家事をするのか書いていきます。この時、午前中と午後を明確に分けておくと、偏ることがないのでおすすめですよ。

  • 朝食の準備
  • お弁当作り
  • 朝食の後片付け
  • 洗濯を回す
  • 洗濯を干す
  • ゴミ出し
  • 子供を幼稚園に送る
  • 掃除
  • 布団干し
  • 昼食の準備
  • 昼食の後片付け
  • 洗濯を取り込む
  • 買い物
  • 子供の幼稚園の迎え
  • 洗濯物をたたむ
  • 夕食の準備
  • 夕食の後片付け

 

上記は一例ですが、これを共働きや専業主婦、子供のいる世帯、子供のいない世帯などによって配分していきましょう。特に、掃除と一言で言っても、トイレや風呂、台所、玄関などに分けることができますし、毎日ではないけれど時々やる掃除などもありますよね。細かく分けたい方は細かく分けて書き出してみましょう。

 

家事を分別する

毎日する家事と、そうでない家事を分別していきましょう。曜日ごとにマーカーで色分けをすると、わかりやすいのでおすすめです。1日おき、2日おき、3日おき、1週間おきなど、自分の家庭のルールなので、他の家庭と比べない方がいいですよ!他と比べると、ギチギチに毎日やることを詰め込みすぎてしまって、結局しんどくなります。

 

とりあえず1週間やってみる

とりあえず1週間やってみて、もっとこうした方がいいというものは、どんどん自分がやりやすい時間に置き換えましょう。繰り返すうちに、自然とスケジュールが定着していきますよ!

 

うまくスケジュール化するコツ
完璧主義NG

家事を効率よくこなすために、せっかくスケジュール化しても、それをこなすことばかりに気を取られてしまっては意味がありません。出来なかったことに対していちいちイライラしたり、気落ちしていては家事を効率よくこなすどころではなくなります。完璧主義はNGですよ!

 

時間に余裕をもって

スケジュールを詰め込みすぎてしまうと、慌ただしくなってしまい疲れます。始めはとりあえず時間に余裕をもってスケジュール化してみましょう。慣れてきたら、少しずつ修正していくとうまくいきやすいですよ。

 

アプリの活用で夫婦協同

家事をスケジュール化するアプリが多くあるため、夫婦でインストールして共有することで、家事分担を図ってみてはいかがでしょうか。特に共働きの家庭の場合は、夫婦で家事を分担しなければ成り立ちません。どちらか片方に大きな負担がかかってしまうと、夫婦の間にどんどん不満もたまってしまいますよ。便利なアプリを使いながら、夫婦で家事をスケジュール化しましょう。

 

まとめ

家事をスケジュール化することで、効率よくこなすことができるため、ぜひ一度自分の家事を見直してみてください!毎回スケジュール通りにしなければと思わず、自分が気持ちよくできるかが重要なので、あまり気負わずチャレンジしてみてはいかがでしょうか。少しでも、家事が自然な形で生活に当てはまるといいですね!


このエントリーをはてなブックマークに追加