子育てに役立つ資格って何がある?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育てに役立つ資格って何がある?

この記事では、子育てに役立つ資格についてお話します。子育て中に何か資格をとりたいなと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
それでは1つずつみていきましょう。

 

せっかく資格をとるなら‥

子育て中に何か資格を取りたいなと考えている方は、結構多いのではないでしょうか。子どもを出産するまでは、長期の休みなんてなかなか取ることが出来なかったので、出産を機に産休・育休を取ることになり、長期の休みにワクワクしている方は多いですよね?

 

せっかくなので、この時間に資格を取りたいけれど、どんな資格を取ろうか迷っているという方は、子育てに役立つ資格はどうでしょうか。子育てに対しての知識が深まりますし、それが自分の興味のある分野なら、楽しみながら学ぶことが出来て子育てにも役立つなんてすごくお得感がありますよ!

 

子育てに役立つ資格って何がある?

(1)あそび発達インストラクター養成講座
この講座では乳幼児期の遊びを通じて、どう子どもの能力が形成されるかということが学べます。乳幼児期は子どもと親の関わりがとっても大事な時期なので、一緒に楽しく過ごすことが出来る武器として子育てに役立ててみてはいかがでしょうか。
この講座を受けることで、育児セラピスト2級を取得できるので、ちょっとお得感がありますね。

 

(2)アロマテラピー検定講座
アロマテラピーは女性に大人気の講座ですが、家事や子育ての合間に香りを楽しみ癒されながら続けられるのがとっても嬉しいですね!天然のアロマを使って、子どもの虫よけスプレーを作ったり、家族が風邪をひきにくい環境を整えたりすることが出来るのでとっても役立つ資格ですよ!

 

(3)食育インストラクター
子育てしていると、子どもの健康のために食事に気を付けたいと考えるお母さんはとても多いのではないでしょうか。食育インストラクターは、食事のマナーから食の安全意識まで幅広く食について学ぶことが出来るため、子育てだけでなく家族の健康に役立つ資格です。

 

(4)離乳食・幼児食コーディネーター
子どもの月齢や年齢ごとの食材をどう選ぶかや、調理方法、食べさせ方やアレルギーの知識についても学ぶことができますよ。特に離乳食の時期に役立つ資格ですね。

 

(5)子育てアドバイザー
子育てアドバイザーの資格を勉強することで、子どもの成長や心理について学ぶことができます。子どもは日々どんどん成長していきますが、イヤイヤ期や自我が芽生え、心が成長していくと関わり方が難しいなと感じることもしばしばです。そんな時に子育てアドバイザーで勉強をしていると、「こういうことか」と上手に関わることが出来ますよ。

 

うまく資格を取るコツ

(1)無理をしない
いくら子育ての役に立つ資格だからといっても、無理をしながら勉強をしてしまうと、子どもとの関わりが少なくなってしまったり、子育てしながらの勉強で身体を壊してしまうことが考えられます。無理は禁物ですよ。

 

(2)簡単な資格
難しい資格を取ろうと意気込んでも、限られた時間の中で子育てをしながら勉強をするのは大変です。だから、自分の興味のある分野を楽しく学び、証として資格がもらえるくらいの難易度で取り組むとストレスなく楽しみながら学べますよ!

 

(3)家族にも協力をお願いする
資格によっては、試験を受けに行かなければならない場合がありますし、集中して学びたい時がありますよね?そんな時にちょっと子どもを見ていてもらえると、試験を受けに行くこともできますし、集中して学ぶこともできますよ!ご主人や実家・義実家に協力をお願いしてみましょう。

 

まとめ

子育てに役立つ資格って、実はたくさんあります。ちょっとした子育ての合間に少しずつ勉強すれば取れる資格もあるので、無理せず楽しく学んでみてくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加