子育てで実家に頼れない時、仕事との両立って出来る?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育てで実家に頼れない時、仕事との両立って出来る?

子育てしながら仕事をする上で、実家のありがたみを感じているお母さんは沢山いるのではないでしょうか。でも、事情があり実家に頼れなくなってしまったり、もともと実家に頼れない時はどうすればいいのでしょう。この記事では、子育てで実家に頼れない時、仕事との両立が出来るのかについてお話します。気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

仕事をするなら実家は強い味方!

(1)子育ての手助けをしてもらえる
子どもが病気になって保育園へ行けない場合、実家で預かってもらえると安心して仕事へ通うことができます。また、仕事が長引いて保育園・学童へのお迎えが間に合い合わない時にお迎えに行ってもらったり、学校から子どもが帰っても家にだれもいない時は、実家で仕事が終わるまで預かってもらえると助かります。

 

(2)家事を手伝ってもらえる
私の友人は実家が近くにあったので、お母さんに夕方になると洗濯物を取り込んでもらったり、夕ご飯を食べに寄ったり、買い物をしておいてもらったりして助けてもらっていました。私は実家が遠かったので、すごくうらやましく思いましたね。

 

(3)正社員で働くなら、ぜひ実家に頼りたい
正社員で働く場合、仕事を優先にしなければならない場合が多く、子どもの保育園や学童へのお迎えも時間通りにいかなかったりすることが多いです。私自身、以前は正社員で仕事をしていましたが、実家が遠方で義実家も頼りづらく、主人は激務で一切家のことが出来ない状況でした。とてもじゃないけれど、出産後も正社員で全てのことをこなす自信がなく、パートになりましたね。

 

共働きでバリバリ正社員で働いていた母も、自分が働けていたのは見てくれるおばあちゃんがいたからだから、実家や義実家の助けがなく正社員で働くのは難しいと思うとアドバイスをくれました。やっぱり正社員で共働きをする場合は、周りに手助けをしてくれる人がいた方が、働きやすいです。

 

実家に頼れない時ってどんな時?

(1)実家が遠い
私もそうですが実家が他県であったり、県内でも遠く離れているところで暮していると、実家に頼れない場合が多いです。ただし、夏休みなど長期休みの時は実家遠方の実家で子どもを預かってもらえると、子どもも旅行の特別感が味わえます。

 

 

(2)実家との関係が悪い時
どこの家庭も実家の両親と仲が良いのが当たり前というわけではありません。実家との関係が悪く、実家を頼ることが出来ない場合もあります。

 

(3)実家の両親が持病を持っている時
実家の両親が持病を持っている場合、子どもが風邪を引いた時など預けることによって、両親の持病に影響があるかもしれません。我が家の場合、義父がリウマチを患っており、免疫力を下げる薬を飲んでいるため、子どもが風邪を引いた時には義実家に行かないようにしています。また、義母も身体が弱いためすぐに子どもたちの風邪がうつってしまうんです。困った時はお互いさまでも、お互いを気遣う時も時には必要ですね。

 

今コロナウイルスは世界的に大流行していますが、私の住んでいる県でも沢山の人が感染しています。実家はまだ感染者の出ていない地域なのですが、実家に95歳の祖母がいるため行くのはかなり躊躇われます。学校が長期休校になり、子どもを実家に預けたいけれど両親が持病を持っているし、無症状のまま高齢の両親に預けて移してしまったら大変なことになると思うと、預けにくいですね。

 

実家に頼れない時、仕事はどうする?

(1)病児保育
子どもが病気になってしまい、保育園を利用出来ず実家にも頼れないという場合には、病児保育を登録しておきましょう。

 

 

(2)会社とよく話し合う
実家に頼れない場合、子どもが小さいうちは時短勤務にしてもらったり、働きやすい環境で仕事をさせてもらえるよう、上司に相談をしましょう。会社とよく話し合うことで、この条件なら働けるという方法を見つけられるといいですね。

 

(3)ベビーシッター・ファミリーサポートセンター
ベビーシッターやファミリーサポートセンターを利用するのも、実家に頼れない時の仕事をする上でとても重要なことです。少しの時間から利用できるので、便利ですね。

 

(4)友人
個人的には、友人に子どもを預けて仕事をするというのは、最終手段の方法だと思っています。というのも、「いいよ」と快諾してくれても、やっぱり人の子どもを見るというのは非常に気を遣います。子どもを預かってもらった場合は、頻度に気をつけて感謝の気持ちを伝え、慣れっこにならないようにしましょうね。

 

(5)旦那さんとの連携
仕事をしながら働く場合、旦那さんの協力は必要不可欠です。お互いに助け合わなければ乗り越えられないことも沢山ありますよね。お互いにコミュニケーションをしっかりとって、実家に頼れない場合の想定をしておくと安心ですね!

 

まとめ

子育てしながら仕事をする上で、実家を頼ることが出来るというのはとても大きな力です。私も何度周り同僚がうらやましいと思ったことか分かりません。でも、実家に頼れないなら仕事は出来ないのかというと、そうではありません。世の中には仕事をしながら実家に頼らず子育てをする家庭はたくさんあります。夫婦で話し合って、こういった時にはどうするのかということを、事前に決めておくと安心して仕事も子育ても両立できるので、頑張りましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加