転職のタイミングは結婚前・結婚後・出産後のどこがベスト?

転職のタイミングは結婚前・結婚後・出産後のどこがベスト?

この記事では、転職のタイミングは結婚前・結婚後・出産後のどこがベストなのかについて、お話します。後々結婚をきっかけに転職を検討している方や、転職をどこのタイミングにするべきなのか迷っているという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

転職のタイミングは結婚前・結婚後・出産後のどこがベスト?

結婚をきっかけに転職を検討しているというのであれば、そのタイミングに迷ってしまいますよね?まず。そもそも転職をする必要性はあるのでしょうか。

  • 激務で夫婦のすれ違いの生活が目に見えている
  • 職場やパートナーに、育児に対しての理解がない
  • 職場に結婚して働いている女性がいない
  • 不妊治療の必要性がある
  • そもそも今の職場に満足していない

 

いくつか転職の必要性を考える事例を挙げてみましたが、男女平等と言われる現代においても、こういった結婚を機に転職の選択をしなければならない状況にあるのが女性であるというのは納得できませんし、改善していかなければならない現状です。

 

では、「結婚前」「結婚後」「出産後」、それぞれがどう転職のタイミングに向いているのかみていきましょう。

 

結婚前

結婚前を転職のタイミングとするのであれば、次のようなことがきっかけになります。

  • 激務で結婚後すれ違いの生活が目に見えている
  • パートナーに今の職場を辞めてほしいと言われている
  • 職場に結婚後も働いている女性がいない
  • 今の職場に満足していない

結婚前の段階で転職を考える場合、「激務」とか「パートナーから辞めてほしいと言われる」といったことが原因であるなら、まずはパートナーとよく話し合う必要があります。「自分は本当に転職したいのか」「今の職場を辞めたいのか」という自分の気持ちが重要となりますよ。

 

よく話し合いもしないで納得できずに、自分を犠牲にするための転職を考えるのであれば、将来後悔やわだかまりが残ります。今の職場に満足していなかったり、自分も辞めたいと思ったりしているのであれば、結婚前に辞めて結婚後のライフスタイルに合わせた職場を探すというのもいいのではないでしょうか。

 

結婚後

結婚後を転職のタイミングとするのであれば、次のようなことがきかっけになります。

  • 激務でパートナーとすれ違いの生活
  • パートナーに仕事を辞めてほしいと言われている
  • 今の職場に満足していない
  • 不妊治療の必要がある

結婚してみて、それでもやっぱりパートナーとすれ違いの生活や、パートナーから仕事を辞めてほしいと言われて、仕方がなく転職を考えるという人も少なくありません。結婚すると、自分一人のペースで生活出来ていた独身の時とは違い、相手の協力がなければなかなか同じように働くことが難しいケースがよくあります。理解のあるパートナーであれば良いですが、「女性は家庭にいてほしい」という男性の場合はなかなか理解が得られにくいかもしれませんね。

 

また、結婚後は子どもをどうするか考えることにもなります。子どもが欲しいけれど、なかなかできず不妊治療が必要となった場合は、忙しい仕事だとなかなか体を休めたり不妊治療に通うことが難しかったりします。会社を頻繁に抜けられなかったり、ストレスばかりが溜まって不妊治療が進まなかったりで、転職をするという女性も多いです。

 

出産後

出産後を転職のタイミングとするのであれば、次のようなことがきっかけになります。

  • 子どもと過ごす時間を確保したい
  • パートナーの育児への協力が期待できない
  • 職場に育児への理解がない

出産後もバリバリ働く予定にしていたけれど、激務で子どもと過ごす時間があまりないということから、転職を考える人は多いです。これは、女性だけでなく男性にもありますね。また、パートナーの育児への協力がないことから、仕事と育児の両立が出来ずに転職をするという人も少なくありません。

 

一昔に比べれば出産後の女性が働きやすい環境になったと言えども、まだまだ育児をする女性に対しての理解がない職場は多いです。子どもが風邪をひいて休む際にも肩身が狭かったり、子どもを迎えに行かなければならないのに残業を強いられ、出来なければ嫌味を言われたりするような職場に耐えられず、転職する女性も多いのではないでしょうか。

 

まとめ

女性にとって転職は、働き慣れていた環境を捨てるわけですから、大きな決断です。辞めたかったのであれば問題ありませんが、辞めたくなかったとか続けたかったという場合は、後悔になってしまいます。パートナーや職場とよく話し合い、別の勤務形態で働くことが出来ないのかもよく模索してみてくださいね!