夫婦関係の悩み、誰に相談したらいいの?!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

夫婦関係の悩み、誰に相談したらいいの?!

夫婦関係の悩みで途方に暮れている方は多いのではないでしょうか。誰かに相談したいけれど、どうしていいか分からない。そんなのとっても心細いですよね。この記事では、夫婦関係の悩みを誰に相談したらいいのかについて、お話します。
気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

夫婦関係の悩みは、なかなか人に言いづらい

夫婦関係の悩みって、プライベートなことなので、なかなか人には言いづらいです。

 

夫婦生活の悩み

最近夫婦生活がないとか、誘っても拒まれてしまうなど

 

金銭的な悩み

パートナーが借金を作ってしまったとか、パートナーの散財に悩んでいるなど

 

パートナーの不貞の悩み

パートナーが不倫をしているなど

 

DVの悩み

パートナーからDVを受けているなど

 

価値観の悩み

パートナーと価値観が違うということなど

 

教育方針の違いの悩み

子どもの教育方針が違ってパートナーと衝突してしまうなど

 

上記はほんの一例ですが、夫婦の数があるだけ、その悩みも様々でみんな人に言えず悩んでいたりします。夫婦関係の悩みを人に打ち明けるというのは、家庭の中を人に見せるという意味でも、プライベートを公開するような気持ちになってしまいますし、誰でも他人に弱いところを見せたくないという気持ちがありますよね。

 

「この人になら、自分の弱い部分を見せられる」と思えなければ、なかなか悩みを打ち明けることって出来ないのではないでしょうか。

 

 

どうやって解決する?

夫婦関係の悩みを解決するためには、「相談」をしてみましょう。

 

(1)相談するメリット
相談することで、まず気持ちがスッキリしますし、そして客観的な意見やアドバイスをもらえるかもしれません。どうしても、自分の中にだけ悩みを溜め込んでいると、狭い視点でしか物事を見ることができないです。でも、第三者の目で見てもらうと、気持ちを整理しやすくなりますよ。

 

(2)相談する人
相談するとは言っても、かなり厳選されます。人によっては、自分の弱みを見せるようで他人に夫婦の悩みを相談出来ないという人もいるかもしれません。でも、自分がこの人なら悩みを相談できるというのであれば、夫婦の悩みを相談してみてはいかがでしょうか。

 

①夫婦共通の友人
夫婦関係の悩みを相談するうえで、第三者からの客観的な意見やアドバイスを求めるのであれば、夫婦共通の友人に相談するのがおすすめです。パートナーのことを知らない自分の友人に相談する場合、自分の肩をもってくれたり、共感をしてくれるので、無意識のうちに共感を求めたい時に相談をしていませんか?だから、悩みに共感して欲しいのではなく、悩みを解決するために相談に乗って欲しい時は、パートナーのことも知っていて、客観的に自分たち夫婦を見ることが出来る夫婦共通の友人がおすすめです。

 

②警察
パートナーからDV被害に遭っている場合は、命の危険もあるので自分で解決することは難しいです。すぐに警察に相談をしましょう。

 

③自分の両親や義両親
夫婦関係の悩みとして、できれば心配をかけたくないけれど、どうしても友人に言えないような金銭的な悩みや、暴力を受けている、浮気をしているといった悩みは、自分の両親や義両親の方が相談しやすいかもしれませんね。

 

④占い
私の友人の中に、何人か夫婦関係の悩みや自分自身の悩みについて「占い」に相談するという子がいます。私は占いはあまり信じないタイプですが、なかなか人に言えないようなディープな内容も相談出来て、それに対してアドバイスがもらえるので、一度利用するとやめられないそうです。夫婦関係は特にデリケートなので、なかなか人に言えないことから、話を聞いてもらえるだけでも心強いしホッとできるのかもしれませんね。

 

 

もちろんお金はかかりますし、占い師に当たりはずれもあるようなので、人気の占い師さんを見つけて相談されることをおすすめします。くれぐれもハマり過ぎには注意してくださいね。

 

⑤カウンセラー
最近では、夫婦関係のトラブルを解決してくれる、「夫婦カウンセラー」が存在します。自分たちだけで夫婦関係の修復は困難だと思ったら、利用してみるといいかもしれませんよ。

 

⑥探偵
パートナーの不貞行為で悩んでいる場合は、探偵に相談をして証拠をつかんでもらうというのも、1つの方法です。お金はかかりますが、黒か白かはっきりさせることができますね。

 

夫婦関係の悩みは誰しもがもっている

夫婦関係の悩みは、みんな口にしないだけで誰しもが持っています。「すごく仲が良さそうだったし、何も言っていなかったから、離婚したって聞いてびっくりした」なんて話はよくありますよね。だから、自分だけが夫婦関係で悩んでいると思わなくても大丈夫ですよ。

 

まとめ

夫婦関係の悩みはデリケートでプライベートな内容が多いので、気軽に誰にでも相談できるものではありません。でも1人で悩むと、どんどんどうしていいか分からず、気分が滅入ってしまいます。

 

だから、自分の友人だけに限らず、内容によって自分が打ち明けられそうな人を選んで話を聞いてもらってみてはいかがでしょうか。夫婦関係の悩みはどの夫婦も抱えています。悩み過ぎず、ぜひ周りを頼ってみてくださいね!


このエントリーをはてなブックマークに追加