育児に口出しする夫にうんざり!どう対処する?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

育児に口出しする夫にうんざり!どう対処する?

この記事では、育児に口出しする夫にどう対処するかについてお話します。夫が育児に口出しをするけれど、育児はしないので腹が立つという方、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

育児に口出しする夫にうんざり!

普段育児は手伝わないくせに、口出しだけしてくる夫にうんざりという方、多いのではないでしょうか。我が家の夫は育児にそんなに口出しをしませんが、手伝いもほとんどしません。だから、そんなに育児に口出しする夫にうんざりすることはないのですが、時々心がざわつくことはありますね。また周りのママ友さんから、育児に口出しする夫の愚痴を聞くことがあります。

 

確かに、育児を普段手伝いもしないのに、口出しだけされたら腹が立ちます。私の心がざわついたのは、夕方バタバタしていると、「子どもが泣いてるよー」とわざわざ夫が私に知らせてきたり、「ウンチ出たみたいだよ。早くかえてあげて。」といった、なぜか私が育児すること前提の発言です。「いやいや、やってよ。」に尽きます。

 

また、子どもが咳をしていると「アレルギーかな?俺もそうだけど、埃に敏感なんだよね。」とゴホゴホ目の前で咳き込まれた時は、まるで私が掃除をしていないことを指摘されているのだろうかと腹が立ちました。「じゃあ、自分で掃除すれば?」という感じでしたね。

 

どう対処する?

育児に口出しする夫にどう対処すればいい?

 

聞き流す

育児に口出しする夫にイライラしたら、聞き流しましょう。一番子どもを関わっているのは自分で、自分が子どもとの関りの中で、ベストだと思ってやっていることを全否定されたら、そりゃ気分もいいわけないです。かといって、夫に反論すると面倒くさいことになるんですよね。育児だけでも大変なのに、夫と喧嘩をして言い合いになるとか、時間の無駄です。そんな時は、聞き流しちゃいましょう。

 

優しく「じゃあお願い」と返す。

夫に育児の口出しをされて、イライラした気持ちで「じゃあやってよ!」と言ってしまうと、喧嘩になってしまいます。それなら「じゃあお願いね」とか「それじゃあ、これはあなた担当ね」と返してみてはいかがでしょうか。それでも「俺は仕事が…」と逃げるようであれば、育児は24時間営業であること、手伝って欲しいことを冷静に伝えて、やってもらいましょう。喧嘩腰では余計にイライラして関係性が悪化してしまいますが、冷静にお願いしてみてやってもらえるようであれば、ラッキーですね。このやりとりを続けると、「じゃあやって」と言われるのが嫌だから、口出ししなくなる場合もあるみたいですよ。

 

夫に育児を任せる機会をつくる

私も体験したことがあるのですが、1日夫に育児をお願いしたら、素直に「めっちゃ大変なんだね」という感想を言ったことがあります。朝掃除機かけたらすぐに散らかって埃がするのを見て、「ちゃんと掃除機毎日かけてるって言ってたのは本当だったんだね」と言われたのは、腹が立ちましたが、やってみないと分からないことが多いんですよね。一度育児を夫に任せてみましょう。

 

まとめ

夫が育児に対して口出ししてくるので腹が立つという人のお気持ち、よく分かります。口出ししても自分は何もしないので腹が立ちますし、いざ夫にやらせても結局中途半端で終わるのに、それでも自分はやった感を出してくるのでイライラは募るばかりですよね。できるだけ聞き流したり、にっこり笑って「じゃあやって」とお願いするなど、自分のイライラを増長させないよう受け流すのがおすすめです。

 

夫へのイライラなんて、家事に育児に忙しい奥さんからすると、本当に時間の無駄ですし、貴重な自分の時間を夫へのイライラに使うなんてもったいないです。上手に受け流して、夫のいないところでしっかりストレス発散させましょう!自信を持ってください!育児を頑張ってるのは誰でもないあなたです。子どものことをよく分かっているのも、いつも子どもによりそっているあなたです!


このエントリーをはてなブックマークに追加