旦那はツインレイ?視点を変えて育児の疲れを乗り切ろう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

旦那はツインレイ?視点を変えて育児の疲れを乗り切ろう!

この記事では、“ツインレイ”についてお話します。旦那さんが自分の“ツインレイ”かどうかは別として、育児で疲れている方は、スピリチュアルの視点から、ちょっと育児の疲れを吹き飛ばしてみてはいかがでしょうか?

 

ツインレイって何?

“ツインレイ”とは、スピリチュアルの世界で「自分の魂の片割れ」のことを指します。“ツインレイ”はお互いに探し、再び一つの魂に戻ろうとする存在、つまり“運命の人”ともいえるべき存在なのだそうですが、今現在の旦那さんが自分の“ツインレイ”であるという実感ってありますか?私自身、スピリチュアルに精通しているわけではないので、“ツインレイ”と言われても正直ちょっとよくわからない部分はあります。

 

私は今が幸せですし、主人との関係性も心地よく満足しているので、主人が“ツインレイ”と言われてもしっくりくるような気もします。でも、スピリチュアルで言われるような、“ツインレイ”と一目会った時から魂で運命と感じるような出会いだったかと言えば、そうでもないです。実際、運命の人=結婚というわけでもないようで、来世で出会うかもしれないし、なかなか出会えないような存在であるとも言われています。それならば、自分の魂の片割れにぜひとも一度は会ってみたいってちょっと思っちゃいますね。

 

育児の大変な時期を、まだ見ぬ“ツインレイ”を思って乗り越えよう!

育児中は小さな子供を抱えながら、家の中で孤独と隣り合わせで必死に頑張っているお母さんが非常に多いです。実際、私もそうでした。旦那さんが育児に協力的でなければ、余計に寂しさややりきれなさ、イライラも募る一方ですよね。そんな時は、自分はまだ魂で通じ合える運命の人“ツインレイ”に出会えていないと思いましょう!もちろん、旦那さんが“ツインレイ”という可能性も無きにしもあらずではあります。

 

でも、“ツインレイ”に会うためには苦難を乗り越える必要があると言われていますし、いつかこの大変な育児の時期を乗り越えたら、本当の魂の片割れに会えるかもしれません。そんな希望を持ったら、ちょっと育児を頑張れるかもしれませんよ!個人的には、別に“ツインレイ”を信じて想うことくらい、全く問題ないのではないかなと思います。実際、スピリチュアルの世界では、魂の片割れとしての存在とされているわけなので、自分にも“ツインレイ”がいて当然くらいの気持ちでいいですよね。

 

もしかすると今の旦那さんが自分の“ツインレイ”かもしれませんし、別にいるのかもしれない。それならば恋や愛に発展するかどうかは別として、もっと魂でひかれあうような存在に会ってみたくないですか?育児の大変な時期を、旦那さんが助けてくれないのであれば、そんな“ツインレイ”に焦がれたっていいと思いますよ!

 

“ツインレイ”についてもっと知りたいなら

“ツインレイ”に関しての記事って、インターネットでもたくさん読むことができますし、ブログ記事に挙げている人も多くいます。だから、“ツインレイ”についてもっと知りたい、自分を高めてくれる自分の対となる人といつか出会ってみたいという気持ちになったのであれば、参考にしてみてはいかがでしょうか。正直、私はいろんな“ツインレイ”についての記事を読んでいるうちに、よくわからなくなってしまいましたが、スピリチュアルな世界に救われたという人は実際とても多いです。
育児で疲れているママさんも然りですね。

 

まとめ

“ツインレイ”って、スピリチュアルに興味がなければ、なかなか出会わない用語です。でもちょっとなんだか自分に魂の片割れ的存在がいるって思うと、神秘的な感じがしますよね。特に、育児中って孤独に感じることが多く、旦那さんに対して不満も持ちやすい時期でもあるので、ちょっとした心の拠り所となってくれる存在って心強いです。ちょっと視点を変えて、今もどこかにいるかもしれない“ツインレイン”に心を馳せて、育児のしんどい時期も頑張って乗り越えましょう!いつか、ビビビッとくる魂の片割れに出会える日がくるかもしれませんよ!


このエントリーをはてなブックマークに追加