結婚後の異性の友達との距離感はどうとるべき?

結婚後の異性の友達との距離感はどうとるべき?

この記事では、結婚後の異性の友達との距離感についてお話します。結婚してこれまで仲が良かった異性の友達との距離の取り方に迷っているという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

結婚後の異性の友達との距離感が難しい

結婚後の異性の友達との距離感をどうとっていいのか分からないと迷っている方は、多いのではないでしょうか。特に、自分は意識していないので、異性の友達とも結婚後も変わらず二人で遊びたいけれど、パートナーが心配して嫌がるという場合、困ってしまいますよね。

 

また逆に自分は異性の友達と遊ばないし、パートナーにも異性の友達と遊んで欲しくないと思っているのに、パートナーは気にせず遊んでいるという場合、浮気だといいたくなってしまいます。お互いに全く異性の友達と遊んでも気にならないという考え方であればなんの問題もありませんが、基本的に結婚後の異性の友達との距離感の取り方は、とても難しいです。

 

結婚後の異性の友達との距離感はどうするべき?
お互いに話をする

結婚後の異性の友達との距離感は、人によってとらえ方が違いますので、よく話をする必要があります。自分はこう思っているけれど、相手はどう思っているのか知っておくことで、後々自分の感覚で異性の友達と遊んでしまってパートナーの怒りを買うということも防ぐことが出来ますよ。

 

基本は相手の嫌なことはしない

基本的に、パートナーが嫌だと思っているのにただの友達だからと、異性の友達と二人で遊んでしまったりすると、パートナーの信頼は得られませんし、深く傷つけることになってしまいます。ですから、パートナーが嫌だと思っていることはしない方がいいに越したことはありません。

 

ただ、自分だって譲れない部分はありますよね。異性でもとても大事な友達で、これからも定期的に合って近況を語り合いたいという人だっていると思います。その場合は、隠さず話をしましょう。ちなみに、我が家は主人が私が異性の友達と遊ぶというのは嫌がるので、異性の友達と2人で出かけたりということは絶対にないです。主人も私にされたくないから、そういったことはしないですね。

 

譲歩案を出す

いくら友達だからといっても、パートナーが異性の友達と2人で会うのは嫌だと思うのであれば、2人で会わずにほかの友達も一緒とか、自宅に連れてきて自分も一緒にいる時に会ってはどうかといった提案をしてみてはいかがでしょうか。やっぱり、パートナーに異性の友達と一緒に過ごされると、例え男女の関係にならないと信じていても気持ちのいいものではありません。

 

まとめ

結婚後の異性の友達との距離感の取り方は、人によって感じ方やとらえ方は違いますし、パートナーが自分のまったく知らない異性の友達と会っているなんて快く思えないのは当然です。パートナーに心配や不安を与えるのはよくありませんので、よく話し合ってみてくださいね。