子育ての記録を残すなら“にほんブログ村”を利用しよう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育ての記録を残すなら“にほんブログ村”を利用しよう

 

子育て中にブログを書いたけれど、なかなか人に見てもらえないとお悩みの方はいらっしゃるのではないでしょうか。初めてブログを始めるのであれば、“ブログランキングサイト”の利用がおすすめです。ここでは“にほんブログ村”についてお話しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

“にほんブログ村って何?

にほんブログ村は、日本最大級のブログのコミュニティ・ランキングサイトです。登録することで、無料でランキングに参加することができますよ。記事を書いてそれを人が読み、ポイント加算をしてくれると、ランキングがアップします。すると更に色んな人の目に自分の書いたブログを読んでもらうことができます。

 

せっかくブログを始めても、なかなか人の目につかないということはよくありますよねせっかく書いたブログですし、人に読んでもらいたいと思うのであれば、“にほんブログ村”などのブログのランキングサイトを利用すれば色んな人に読んでもらう機会が増えますよ。

 

“にほんブログ村”に登録するメリット

(1)人に読んでもらいやすい
にほんブログ村を利用すると、子育てブログを書いて投稿した場合、新着記事として表示されるため、人にブログを読んでもらいやすくなります。人気が出てきて、色んな人に読んでもらえるようになると、人気記事としてランキング形式で記事が表示されたりするんです。
せっかく書いた子育て記事を、誰かに読んでもらえるのは嬉しいですね。

 

(2)SEO(検索エンジン最適化)効果が期待できる
にほんブログ村に登録することで、記事を書くとSEO(検索エンジン最適化)効果が期待できます。これは、子育てについて知りたい人がキーワードを入力して検索する際、検索エンジンに自分の書いた記事がひっかかりやすくなることが期待できるという意味です。にほんブログ村が日本最大級のサイトだからこそです。

 

(3)自分の興味のあるブログを見つけやすい
にほんブログ村は細かくカテゴリが別れているため、子育てに関してのブログが見つけやすいです。特に、障害をもったお子さんの子育てについてや、特別養子縁組、反抗期、不登校など、サブカテゴリが更に細かいので、自分が知りたいと思う情報にたどり着きやすいです。

 

デメリット

(1)ランキングに囚われやすくなる
誰かに自分の子育てブログを読んでもらいたくて始めた“にほんブログ村”でも、ランキングが上がっていくと、ランキングを上げることに躍起になってしまいがちです。本来自分が伝えたいことではなく、ランキングアップにつながりそうな記事内容になりがちになるというデメリットがあります。

 

(2)収益にはつながりにくい
ブログ内に広告を貼ってアフリエイト収入を期待していても、にほんブログ村のランキングボタンが設置されていると、どうしても広告をクリックするよりランキングボタンを押す人が多いです。ランキングボタンを押すと、にほんブログ村のランキングサイトに移行してしまうため、再び自分のブログに戻ってきて広告をクリックしてくれるという可能性はほとんどなくなってしまいます。だからアフリエイト収入はほぼ期待できません。

 

またせっかく自分のブログに来てくれた人が、にほんブログ村のランキングサイトに行ってしまうので、自分のブログを気に入って見てくれる人を増やそうと思うとちょっと難しいかもしれませんね。

 

まとめ

せっかく子育て経験を活かしてブログを始めても、なかなか読んでもらえずちょっと寂しいという人は、にほんブログ村に登録しておけば自分の書いたブログを読んでもらいやすくなります。また、自分の知りたい子育てブログを検索したければ、細かいカテゴリに別れているので、より自分の知りたい情報を知ることが出来ますよ。上手に活用してみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加