子育て中の家族が初海釣りをするなら、海釣り公園がおすすめ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て中の家族が初海釣りをするなら、海釣り公園がおすすめ

この記事では、子育て中の家族が初めての海釣りをするなら、どんなことに気を付けるべきか、またどこを利用するのがおすすめかについて、お話します。家族で初めての海釣りを手軽に楽しみたいと思っている方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

海釣りは、危険がいっぱい!

海釣りは子育て中の家族連れが手軽に釣りを楽しむことができると思っている方も多いかと思いますが、実は海釣りって、危険がいっぱいなんです。

 

子どもの海への転落

海釣りをする場合は、とにかく子どもが海に転落しないよう注意しましょう。釣りに夢中になって、子どもから目を離してしまった間に、海に転落してしまうこともありますよ!ライフジャケットの装着が望ましいです。

 

磯の生き物に注意!

海釣りに行くと、磯の生き物と遭遇することもありますが、訳の分からない生き物をむやみやたらに触るのはやめましょう。とっても危険な生物もいますよ。

 

毒魚に注意!

釣った魚の中にはアカエイやアイゴ、ハオコゼ、ミノカサゴのような、背びれやしっぽに毒を持った魚もいるので、ある程度毒を持った魚がいるということを事前に勉強しておくといいですよ。また危険か分からない場合は、周りの人に聞いてみるのもいいですね。魚を釣った際には、トングのような形をした魚ハサミを使って魚をつかむのがおすすめです。軍手では役に立ちません。

 

針に注意!

釣竿についている針は、針をくわえた魚が逃げないよう、かえしがついているので、服や皮膚に刺さってしまうとなかなか外れません。子どもに、竿を振る前には必ず後ろに人がいないことを確認することを教え、針の扱いには十分注意してくださいね!

 

初めての釣りは、海釣り公園が安心!

子育て中の家族が初めて海釣りをするのであれば、海釣り公園を目指すのがおすすめです。お金はかかりますが、それでも家族で海釣りを初めて体験するのにぴったりです。海釣り公園を利用するメリットは次の4つです。

 

転落防止柵がある

海釣り公園は、転落防止柵があるところがほとんどです。でも場所によっては、柵が低かったり柵の間隔が広かったりするので、子どもが絶対に落ちないというわけではありませんので、注意が必要ですよ!

 

道具の貸し出しがある

海釣り公園では、道具の貸し出しをしてもらえます。子どものライフジャケットから釣り具、餌まで貸し出してもらえるため、道具を持っていない子育て中の家族も安心して利用することができますね。特に、これからハマるかどうかも分からない釣り具を思い切って買うよりも、お試しで海釣り公園に行って釣りを体験した方が、もしも釣りにはまらなかった時のことを考えると無駄になりませんよ!

 

危険な魚の注意書きがある

海釣り公園には、「この魚は触らないでください」といったことが書いてある看板もあるので、もしも毒を持った魚を釣ってしまった時でも触らないという対処を取ることができます。

 

トイレがある

我が家が海に釣りに行っていつも困るのが、トイレ事情です。トイレが海の近くにないことがほとんどなので、急にトイレに行きたいという子どもの対応に追われます。でも、海釣り公園にはトイレがあるので、子育て中の家族にとっては大変ありがたいですね。

 

釣りは子育てにおける素晴らしい食育

自分たちで魚を釣って、自宅で調理して食べるということは、命をいただくという食育につながります。魚を釣ること自体ももちろん楽しいですが、生きていた魚を自分たちが生きるために釣っていただくということが、どれだけありがたいことかを子どもに体験させてあげることができます。

 

我が家の娘たちも、普段切り身魚を買ってもあまり食べませんが、自分で魚を釣ったり、主人が魚を釣って、それを自宅でさばきどう料理になるのかをみたら、真剣な顔で「いただきます」「ごちそうさま」を言いますし、すごい勢いで食べます。

 

だから、釣りは我が家にとってもすごくありがたい食育体験です。魚をさばくところまで出来るか自信がないという方も、子どものための食育だと思って、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。釣り大好きな主人曰く、海釣りは、釣ってさばいていただくところまでが釣りだそうです。

 

まとめ

海釣りって、子どもを連れた家族が多く足を運んでいるイメージなので、お手軽さを感じているかもしれませんが、実は命に関わる事故も起こりうる危険が常に隣り合わせです。だから初めての海釣りは、慣れるまでは比較的安全・安心して利用することができる海釣り公園からデビューしてみてはいかがでしょうか?釣った魚をありがたくいただいて、子どもたちに命をいただくことがしっかり伝わるといいですね!


このエントリーをはてなブックマークに追加