子育て情報を気軽にゲット!インスタは楽しく安全に!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て情報を気軽にゲット!インスタは楽しく安全に!

今や世界中の多くの人が利用しているSNSと言えば“インスタ”です。インスタは上手に使うことで子育て中のママさんの強い味方になってくれます。

 

子育て中のインスタの魅力

(1)子育て情報をたくさん得られる
インスタは世界中の人の投稿している情報をチェックすることができます。だから自分の知りたい情報は、ハッシュタグ(#)検索を使うと一発で探し当てることも出来ますし、自分自身が情報の発信源となることもできるんです。子どもが今はまっているものや、子育て便利アイテムなど色んな子育てに関する情報をゲットしやすいのが魅力的ですね。

 

例えば子どもとの室内遊びや、自分の子どもの月齢をハッシュタグ(#)検索すると、沢山の情報にヒットして色んな情報が得られるのでとても便利ですよ。

 

 

(2)子育ての記録として使える
インスタは日常の写真をパシャっと撮ってアップすることで、簡単に日々の子育て記録として残すことができます。そういえばあんなことがあったなと見返すことも出来ますし、可愛い瞬間をどんどん残すことができておすすめですよ。そこにフォロワーからの“いいね”がつくと、なんだか自分が認められた気持ちになりますし、とっても嬉しいですね。

 

(3)色んな人とのつながりがもてる
インスタを利用することで、沢山の人とのつながりが持てます。子育てをしていると、よく社会から取り残されるとか、世界が狭くなってしまうといった主婦の嘆きが聞こえてきますが、インスタを利用することでたくさんの人とつながり、視野を広げることができます。

 

 

インスタをする時の注意点

(1)個人を特定できるような情報はタブー
インスタは世界中の人が楽しんでいるわけなので、見ている人もたくさんいます。だから気軽に楽しめるからと言って、どんどん個人を載せていると、悪用されたりすることがあるので、個人を特定できるような情報を乗せるのはタブーです。

 

(2)写真のアップには配慮が必要
インスタにお子さんや家族の写真をアップする場合には、まず写真を不特定多数の人の目にさらしても大丈夫な写真なのかどうかを判断しましょう。これは自分の子どもだけなく、他のお子さんが一緒に写っている写真をインスタにアップする場合も注意が必要です。親御さんの中には、自分の子どもをSNSに載せないという方針の方もいます。

 

だから、軽い気持ちで写真をどんどん載せていると他の親御さんとのトラブルにもなるので、基本的には写真は自分のお子さんや自分の家族だけ限定にするようにするのがおすすめですよ。どうしても載せたい場合は、一緒に写っているお子さんの親御さんにあらかじめ許可をもらったり、他のお子さんにモザイクをかけるなど写真加工をしてからにしましょうね。

 

(3)色んな人に投稿を見られるのは不安という人は「非公開」を利用
インスタを利用するにあたって、特定の人にしか情報を公開したくない場合には、「非公開」設定にすると、安心して利用することができますよ。

 

 

まとめ

インスタは世界中の沢山の人が利用しているので、色んな情報があふれています。子育て中の自分の知りたいことをピンポイントで知ることが出来たり、他の人の子育て投稿で癒されたりその魅力は無限大ですが、簡単に利用できるからこその個人情報の扱いには十分に気をつけましょうね。

 

他のママ友さんとのトラブルの原因にもなりかねないので、お友達の写真や情報を乗せる時には事前の確認を毎回怠らないなど、マナーは守って楽しく利用しましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加