産後の骨盤矯正で体のトラブルを解決

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

産後の骨盤矯正で体のトラブルを解決

この記事では、産後の骨盤矯正の重要性についてお話します。産後、どうも妊娠前よりも腰痛や尿漏れ、便秘などが気になるようになったという方や、骨盤矯正に興味のある方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

産後の骨盤の歪み、気になりませんか?

産後、腰痛や恥骨痛、関節痛が気になるとか、尿漏れをするようになった、冷え性や便秘に悩んでいるという方、それって骨盤の歪みが原因かもしれません。また、産後体重は元に戻ったけれど、ズボンをはく際に以前よりも腰回りのサイズが大きくなったり、ぽっこりお腹が出ている、妊娠前のズボンが入らないなんて方も、骨盤が歪んでいることが考えられます。

 

私も妊娠前に当時働いていた職場で、とってもスリムな看護師の方が「産後骨盤が歪んで尿漏れするようになったし、ズボンも入らなくなったから、骨盤矯正に通う」という話をしていたのを鮮明に覚えています。だから、産後は骨盤が歪んで体型が戻らなくなるんだと、勝手に思い込んでちょっと出産を恐怖に感じていたことがありますよ。

 

どうして産後の骨盤は歪む?

妊娠すると、赤ちゃんがどんどん大きく成長しても大丈夫なように、骨盤周りの筋肉が緩んで骨盤が開いてきます。この骨盤の開きは、出産の時、赤ちゃんが骨盤を通りやすくするためのものでもあり、妊娠と同時に骨盤を開くためのホルモンが分泌されるんです。産後は、ホルモンの分泌が抑制され、骨盤は自然と閉まっていくんですよ。

 

でも、産後って慣れない赤ちゃんの抱っこや授乳で、結構腰や骨盤周りに負担のかかる座り方をしたりすることが多いので、骨盤が歪んでしまうことがとても多いんですよね。
結局骨盤が元の状態まで閉まりきらず、そのことに気が付いてケアを始めた時には、自分ではどうにもならなかったり、赤ちゃんのお世話で気になりながらも何もできずで、腰痛を始めとする色んな体のトラブルが生じてしまうというわけなんです。

 

私も、1人目の出産では産前まではあんなに気にしていた骨盤の歪みでしたが、初めての子育てに奮闘してすっかり忘れてしまい、2人目の妊娠となりました。2人目も切迫早産の管理入院明けで、すっかり体力が落ちた状態での出産、産後を迎えたので骨盤の歪みなんて考える余裕もなく、3人目の妊娠となったんです。そして、3人目にしてようやく産前のバースプランに、「骨盤矯正のために、産後すぐにトコちゃんベルトで骨盤をケアしたい」と書くことができました。

 

産後の骨盤矯正で解決!

産後の骨盤の歪みが心配なら、骨盤矯正がおすすめです。

 

(1)セルフで行う骨盤矯正
私も3人目の出産前に、ネットで事前に産後すぐに「トコちゃんベルト」でソフトに骨盤を閉めることで、骨盤矯正に効果があるというのを見ていました。だから産後すぐに分娩台の上でトコちゃんベルトをつけてもらい、そこから毎日ずっと装着していましたよ。自分でできる骨盤矯正として、トコちゃんベルトを始めとする、ベルトや補正下着を活用する方はかなり多いです。

 

というのも、乳児を抱えて骨盤矯正のためにサロンへ通うというのは結構難しいのが現実なんですよね。ただ、セルフで行う骨盤矯正の場合は、お医者さんに相談しながら、締め付けの少ないものを、メーカーの推奨している適用期に装着しなければ、産後のトラブルに発展しかねません。私自身も、トコちゃんベルトを着けてもらった時は、「これで本当に効果があるの?」と思うくらい緩い着け心地でした。

 

でも、助産師さんから「締め付けは厳禁だからこれでいいの。産後1か月経って、先生からオッケーが出たらもう少し締めるタイプのものに替えてもいいわよ。」と言われました。無理なセルフ骨盤矯正は絶対にしないようにしてくださいね。ちなみに私は、冷え性や便秘、ズボンのサイズがちょっと以前よりも大きくなったことを考えると、自分での骨盤矯正のためのケアは限界があったんだろうなと感じています。

 

(2)サロンに通う骨盤矯正
産後半年までに骨盤矯正を行うと、骨盤が柔らかいので骨盤を正しい位置に戻しやすくなるという話を、整体師の友人から聞きましたが、実際私の周りには産後1年経ってから通っている人も多いです。時間はかかるけれど、それでも通うことで専門のスタッフの方が、適切な処置で骨盤を矯正してくれるので、症状がかなり改善されたと言っていましたね。

 

骨盤に限らずいくら整体で体を矯正しても、普段癖がついている姿勢での生活を繰り返せば、人の体は何度も歪みます。私も左側が下がってしまっているのが、鏡でみて分かるくらい体が歪んでいます。もしかすると、骨盤の歪みからきているのかもしれません。

 

だから、整体院やサロンに定期的に通って専門的な骨盤矯正を受けることで、歪みはかなり改善できるのではないでしょうか。普段の生活で、姿勢などどう気を付ければいいかということも教えてもらえますよ!産後のリフレッシュにもなります。

 

まとめ

産後の骨盤矯正は、やっているのとやっていないのとでは違いが大きく出てくるという人も多いです。骨盤の歪みは体自体ののバランスが崩れるため、体のあちこちにトラブルが生じやすいですし、ぜひ自分に合ったケアを行っていきましょう!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加