アトピー皮膚炎の原因は何?対処法や対策法はあるの?

アトピー皮膚炎の原因は何?対処法や対策法はあるの?

この記事では、アトピー性皮膚炎の原因と対処・対策法について、お話します。アトピー性皮膚炎で悩んでいる方や、どう付き合っていけばいいのか分からないという方は、良かったら参考にしてみてくださいね!

 

アトピー性皮膚炎の原因は何?

アトピー性皮膚炎の原因は様々です。

 

  • ハウスダスト(埃、ダニの糞、カビなど)
  • ダニ
  • 特定の食べ物
  • 花粉
  • 皮膚を掻く、こする
  • 化粧品や石鹸
  • 動物の毛やフケ
  • 衣類がこすれる
  • 洗剤
  • ストレス
  • 寝不足

 

アトピー性皮膚炎は、同じ原因となるものを使っても症状が出る時と出ない時があります。その日の体調によって左右される場合もあるため、ストレスが溜まっていたり、寝不足だったり疲れがたまっていたりすると、症状が出るという人も少なくありません。

 

対処法は?
清潔にして保湿をする

アトピー性皮膚炎の症状が出てしまった場合は、患部を清潔にしましょう。清潔にしたら、保湿効果の高いクリームを塗って、肌に潤いを与えましょう。場合によっては、かゆみ止めやステロイド剤を塗って症状を和らげます。

 

病院を受診

症状がひどく皮膚を掻きむしってしまうようであれば、病院を受診して治療を受けましょう。その際に、どういったケアを行えばいいのか、また日常生活でどんなことに気を付ければいいのかということも教えてもらえますので、参考にするといいですよ。

 

アトピー性皮膚炎の対策は?

アトピー性皮膚炎はアレルゲン(原因物質)によって、皮膚のトラブルが起こります。ですから出来るだけアレルゲンの元を取り除くようにしましょう。

 

掃除

埃や花粉を完全に取り除くことは難しいですが、アトピーに悩む家族がいる場合は、出来るだけ毎日掃除をするのが望ましいです。毎日の生活で拭き掃除までできるといいですが、なかなかそこまで時間を割くことが出来ない方も多いですよね。その場合は、お掃除ロボットやほこりの吸着力の高い掃除用具を使うのがおすすめです。

 

保湿

アトピーは肌のバリア機能が低下して乾燥しがちです。すると、ちょっとした刺激で、肌に湿疹が出来たりかゆみの症状が出たりするので、出来るだけしっかり肌を保湿して乾燥を防ぐようにしましょうね。

 

空気清浄機の活用

空気清浄機を活用することで、室内の埃や花粉を軽減することが出来ます。掃除と併用して活用するようにすると効果的です。

 

加湿器の活用

特に冬場は空気が乾燥しやすいため、加湿器で室内の乾燥を防ぐようにしてみてはいかがでしょうか。加湿でウイルスが活性化するのを防ぐことも出来ますので、冬場のウイルス対策にもおすすめです。

 

寝具の清潔を保つ

寝ている間に人はたくさんの汗をかきますし、寝ている間にフケや垢が布団に落ち、それをダニが餌にして繁殖してしまいます。こまめにシーツを洗濯したり、マットレスや布団に掃除機をかけたり外に干したりして、清潔を保つようにしましょうね。

 

肌に優しい素材の衣類を選ぶ

着ている下着や服によって、アトピーの症状が悪化してしまうこともあります。ですから、体に身に着ける衣服は出来るだけ肌に優しいものを選ぶようにするといいですよ。綿100%だと、肌にも優しいものが多いです。また、オーガニックコットンなども、少しお値段は高めですが、肌に優しい素材なので安心して使えるかもしれませんので、検討してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

アトピー性皮膚炎は、人によって原因が異なります。また、その日の自分の体調によっても左右されるため、日頃からセルフケアも十分に行う必要があります。ストレスを溜めず、しっかり睡眠をとりつつ、清潔な環境で生活できるよう生活の見直しをしてみましょう。少しでも症状を軽減できるといいですね!